検索
「ホリプロメンズスターオーディション」でグランプリを受賞した鍛治原日向さん
1 / 1

「ホリプロメンズスターオーディション」でグランプリを受賞した鍛治原日向さん

ホリプロメンズスターオーディション:グランプリの中3・鍛治原日向さん “藤原竜也愛”語る

 芸能プロダクション「ホリプロ」が開催する男性限定のオーディション「ホリプロメンズスターオーディション」のグランプリを受賞した中学3年の鍛治原日向(ひゅうが)さん(14)が13日、「決選大会」後の会見に応じた。好きな芸能人に藤原竜也さんの名前を挙げた鍛治原さんは、グランプリの権利として、藤原さんが主演する映画・連続ドラマ(WOWOW)企画の「太陽は動かない」(2020年予定)で共演することが確定したことについて「自分が小さいころから憧れた人との共演なので本当にうれしい」と笑顔を見せていた。

 藤原さんに憧れるポイントを聞かれた鍛治原さんは「演技力がすごいところで、その役になったかのようにできるところ。悪役からコメディーな役まで幅広くできるので、自らが目指している俳優像にぴったり」と熱を込めながら話し、将来は「『この役なら鍛治原日向だ』と言われるように、作品に出続けたい」と語っていた。

 グランプリを受賞した直後に藤原さんから祝福のビデオメッセージが流れ、感想を求められた鍛治原さんは「間近に見ることができて光栄です」と直接会ったかのように答えて、会場の笑いを誘っていた。自らを「お調子者」とも分析しながら「(ドラマ以外にも)バラエティーは出てみたい」と話していた。

 グランプリの賞金50万円の使い道を聞かれると「とりあえずは、オーディションで買った(ギターなど)たくさんのもの(の補填)にしたいと思います」と答えていた。

 「ホリプロメンズスターオーディション」は、ルックスや個性、雰囲気などを総合的に審査し、俳優としての可能性とスターの原石を発掘するのが狙い。今回は、6468人の応募があり、書類審査と数度のオーディションを経て、ファイナリストの8人を選出。13日の「決戦大会」では演技や自己PRを披露した。

写真を見る全 1 枚
Twitterでシェア

イケメン 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る