検索
「FOD」の連続ドラマ「高嶺と花」に出演する伊藤あさひさん
1 / 3

「FOD」の連続ドラマ「高嶺と花」に出演する伊藤あさひさん

伊藤あさひ:ルパパト“ルパンレッド”が「戦隊」後初連ドラ イタリア人美青年ルチアーノ役

 2月10日に最終回を迎える特撮ドラマ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(テレビ朝日系)のルパンレッド/夜野魁利役で話題の伊藤あさひさん(19)が、配信サイト「FOD(フジテレビオンデマンド)」で3月から配信される連続ドラマ「高嶺と花」に出演することが25日、明らかになった。スーパー戦隊後初の連ドラで、伊藤さんは、高杉真宙さん扮(ふん)する主人公の大学時代の友人であるイタリア人の美青年で、有名ブランドを手掛ける一族の御曹司ルチアーノを演じる。

 伊藤さんは「1年間『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』でルパンレッドを演じきり、その後、初のドラマが今作ということで、とてもうれしく思います」と喜びのコメント。「お話をいただいたとき、ルチアーノは自分より7歳年上の設定で、さらにはイタリア人ということで驚きましたが、原作を読み、とても面白い役どころで、今演じていてとても楽しいです。ルチアーノは、有名ファッションブランドの御曹司ということで、本編でも毎回変わるおしゃれな服装にも注目していただきたいです」とアピールしている。

 ドラマは、2014年12月から少女マンガ誌「花とゆめ」(白泉社)で連載中の師走ゆきさんのマンガが原作。26歳のハイスペックイケメン御曹司・才原高嶺(高杉さん)と16歳の一般庶民の女子高生・野々村花(竹内愛紗さん)という2人が織りなす、“年の差・身分差ラブコメディー”。全8話で、3月18日から配信される。

写真を見る全 3 枚
Twitterでシェア

イケメン 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る