検索
連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話」第4話の一場面=TBS提供
1 / 29

連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話」第4話の一場面=TBS提供

深田恭子:Vネックワンピをウエストマーク タイトスカートでアップヘアも 「はじこい」ファッションに注目

 女優の深田恭子さん主演の連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」(TBS系、火曜午後10時)。深田さん演じる塾講師・春見順子の甘さのある装いも話題で、SNSでは「深キョンの着用衣装がことごとく可愛い」「はじこい深キョン様の衣装が可愛すぎる」などと注目されている。5日に放送される第4話で順子が見せるファッションを取り上げる。

 ドラマは、マンガ誌「クッキー」(集英社)で連載中の持田あきさんのマンガが原作。深田さん演じる“しくじり鈍感アラサー女子”の順子の前にエリートの雅志(永山絢斗さん)、不良高校生の匡平(横浜流星さん)、匡平の担任・山下(中村倫也さん)というタイプの違う男性3人が現れることから始まるラブコメディー。

 4話では、3泊4日で塾の強化合宿が行われ、合宿初日の夜、食事の時間になっても現れない匡平がロッジでたばこを吸っていたと目撃情報が入り……という展開で、順子はフラワープリントの白いロングワンピースやグレー系のチェックのロングワンピース姿を見せる。どちらも襟のあるVネックで、白いワンピースには茶系の太ベルト、チェックのワンピースには共布(ともぬの)のベルトでウエストマークした着こなしだ。

 また、ラベンダーカラーのフラワープリントブラウスを濃紺のタイトスカートにインしたコディネートでも登場する。ブラウスはふんわり袖のハイネックで、肩のフリルや胸元のギャザーがフェミニンな印象で、顔周りの後れ毛を残したタイトなアップヘアに、濃紺のヘアアクセサリーを合わせてすっきりと着こなしている。さらに、淡いピンクのパーカ、黒いデニムパンツというカジュアルな装いを見せるシーンもある。

写真を見る全 29 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る