検索
連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話」第5話の一場面=TBS提供
1 / 3

連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話」第5話の一場面=TBS提供

安達祐実:スパンコール×ツイードで華やかに 「はじこい」5話のファッションに注目

 女優の深田恭子さん主演で放送中の連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」(TBS系、火曜午後10時)。深田さん演じる塾講師・春見順子の幼なじみでキャバクラのオーナー・松岡美和を演じる安達祐実さんの派手な装いも注目されている。12日に放送される第5話で、美和はピンクやブルー、黒のスパンコールがあしらわれた半袖アイテムに白×黒の華やかなツイードのジャケットを羽織った姿を見せる。

 ドラマは、マンガ誌「クッキー」(集英社)で連載中の持田あきさんのマンガが原作。深田さん演じる“しくじり鈍感アラサー女子”の春見順子の前にエリートの雅志(永山絢斗さん)、不良高校生の匡平(横浜流星さん)、匡平の担任・山下(中村倫也さん)というタイプの違う男性3人が現れることから始まるラブコメディー。第5話は、雅志の自分への思いにいまだ気づかず、匡平の本心にも気づいていない順子の姿に、美和と、美和がオーナーを務めるキャバクラ店で働くもんちゃん(真凛さん)はあぜんとする……という展開。

写真を見る全 3 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る