検索
1 / 7

伊藤沙莉:甘めミニワンピでキュートに脚見せ

Twitterでシェア

 昨年放送された新垣結衣さん主演の連続ドラマ「獣になれない私たち」(日本テレビ系)でも話題となった女優の伊藤沙莉さんが9日、東京都内で開催されたオムニバス映画「21世紀の女の子」の劇場公開記念舞台あいさつに、白いミニワンピース姿で登場した。ワンピースは、袖や胸元がシースルーで、袖口などに黒いレースがあしらわれたスイートなデザイン。ふんわり広がったスカートからキュートに脚を見せていた。

 「21世紀の女の子」は、山戸結希監督が企画・プロデュースを務め、自身を含めた1980年代後半から90年代生まれの新進映画監督15人が、“自分自身のセクシャリティーあるいはジェンダーが揺らいだ瞬間が映っていること”を共通のテーマに8分以内の短編で表現するオムニバス作品。

 舞台あいさつには山戸監督、黒川芽以さん、ふくだももこ監督、金子由里奈監督も登壇した。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る