検索
2019年版カレンダーの発売記念イベントに出席した瀧本美織さん(C)SDP
1 / 7

2019年版カレンダーの発売記念イベントに出席した瀧本美織さん(C)SDP

瀧本美織:レトロムードワンピで大人っぽく 「風立ちぬ」をモチーフ

 女優の瀧本美織さんが23日、東京都内で行われた自身の2019年版カレンダー「瀧本美織カレンダー2019.4-2020.3」の発売記念イベントに登場。左のウエストにドレープを寄せたオレンジのシャツ風ワンピースに、黒いサンダル、存在感のあるイヤリングを合わせたファッションだった。

 この日の装いについて瀧本さんは「今回のカレンダー撮影で(声優を務めた劇場版アニメの)『風立ちぬ』をモチーフにした撮影の時に、この衣装を用意してくださっていたのを見て着たいなと思っていたので、選ばせていただきました。ちょっと大人っぽくてレトロな雰囲気もあり、いろんな要素が楽しめるお洋服だなと思います」とコメントした。

 瀧本さんのカレンダーは今年で3年目。今年女優デビュー10周年を迎えた瀧本さんの希望で、「風立ちぬ」をはじめ、ヒロインを務めたNHKの朝の連続テレビ小説「てっぱん」や、越路吹雪の青春期を演じた昼の連続ドラマ「越路吹雪物語」(テレビ朝日系)などの出演作を彷彿(ほうふつ)させる、オマージュ的な衣装やモチーフ、さらにさまざまな時代のトレンドやファッション要素を取り入れて撮影された。15ページ。2500円(税抜き)。

 瀧本さんのお気に入りは「越路吹雪物語」をイメージしたという、マニッシュな黒の格子柄のジャケットに、ダークレッドのマニキュアで女性らしさをプラスした10月のカット。「私は男性の役や男装をしたり、男の子っぽい役をやらせていただくことが多くて」と前置きしつつ、「私のそういう一面を知らない人にも『こういう雰囲気もあるんだ』と見ていただけたら」と語った。

写真を見る全 7 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る