検索
岡田健史さんのファースト写真集「鼓動」のビジュアル
1 / 1

岡田健史さんのファースト写真集「鼓動」のビジュアル

岡田健史:「中学聖日記」黒岩君の初写真集が発売前重版 シックスパックも初披露

 2018年10~12月に放送された連続ドラマ「中学聖日記」(TBS系)で有村架純さん演じる主人公に恋をする中学生、黒岩晶を演じて話題となった岡田健史さんの初となる写真集「鼓動」(講談社)が6月12日の発売を前に重版が決まったことがこのほど、分かった。初版に限り、非公開アザーカットのポストカードが付く。

 「鼓動」は、今年5月12日の誕生日で20歳になった岡田さんにとって10代最後の写真集となる。撮影は米ロサンゼルスと日本で行われ、約130点にも及ぶさまざまな写真を掲載。小・中・高と野球一筋で、高校では甲子園を目指したという岡田さんが、野球で鍛えた筋肉のついた腕や、シックスパックを初披露する。

 写真集のコンセプトは「パラレルワールド」。タイムトラベラーに扮した岡田さんが、さまざまなパラレルワールドに飛び、少年、青年、大人へと変身。自然のなかで見せる無邪気な笑顔や、寝起きのピュアなまなざし、高層ビルが建ち並ぶロサンゼルスでのスーツ姿など、子供と大人の表情を併せもつ、今ならではの岡田さんの素顔が垣間見えるという。また、ロサンゼルスで岡田さん自身が撮影した写真や文章も掲載される。

 写真集「鼓動」はB5判、112ページ。価格は2000円(税抜き)。

写真を見る全 1 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る