検索
映画「長いお別れ」の公開記念舞台あいさつに登場した竹内結子さん
1 / 11

映画「長いお別れ」の公開記念舞台あいさつに登場した竹内結子さん

竹内結子:深Vネックで美デコルテ見せ 白×黒パンツコーデでスタイリッシュ

 女優の竹内結子さんが6月1日、東京都内で開催された映画「長いお別れ」(中野量太監督、公開中)の公開記念舞台あいさつに出席。アシンメトリーでシャープなデザインの真っ白なノースリーブトップスに黒のワイドパンツを合わせたスタイリッシュな装いで、深めのVネックから美しいデコルテを披露。すっきりと出した腕にはシルバー系のブレスレットを着け、髪は緩くまとめ、耳には大ぶりなイヤリングを飾っていた。

 映画は、直木賞作家の中島京子さんの小説が原作。父・昇平(山崎努さん)の70歳の誕生日会で、久しぶりに集まった娘たちに告げられたのは、厳格な父が認知症になったという事実だった。日に日に記憶を失っていく昇平の様子に戸惑いながらも向き合うことで、自分自身を見つめ直していく家族たち。そしてある日、家族の誰もが忘れかけていた“いとおしい思い出”が昇平の中に今も息づいていることを知る……という展開。竹内さんは長女の今村麻里を演じた。

 舞台あいさつには、蒼井優さん、松原智恵子さん、北村有起哉さん、蒲田優惟人さん、中野監督が登場。山崎さんは欠席だった。

写真を見る全 11 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る