検索
ドラマ「『黄色い煉瓦』~フランク・ロイド・ライトを騙した男~」の会見に出席した村上佳菜子さん
1 / 8

村上佳菜子:ブラウンボトムで脚長コーデ エレガントな秋先取りファッション

 フィギュアスケーターの村上佳菜子さんが8月19日、愛知県常滑市で行われた、NHK・BSプレミアムで11月に放送される愛知発地域ドラマ「『黄色い煉瓦(れんが)』~フランク・ロイド・ライトを騙(だま)した男~」の会見に出席。ベージュと黒のレーストップスをブラウンのワイドパンツにインした、美しいスタイルが際立つ脚長コーデだった。

 ワイドパンツは、全体にプリーツが入ったエレガントなデザインで、足元にベージュのブーツを合わせ、秋を先取りしたムード。後れ毛を残したアップヘアで、耳元には大きな花のピアスを着け、キュートさもプラスしていた。

 会見には、主演の安田顕さん、佐野岳さん、平田満さん、ダニエル・カールさん、演出の勅使河原亜紀夫さん、制作統括の三鬼一希さんも出席した。

 ドラマは、帝国ホテルを飾った黄色い煉瓦の製造に関わった職人たちの実話に基づき、1人の女性ライター・佳野久美(村上さん)が、伝説の職人の真実を探っていく物語。今からおよそ100年前、旧帝国ホテルの設計にあたり、フランク・ロイド・ライト(ダニエル・カールさん)は、外壁を「黄色い煉瓦」で飾ることを求める。ホテル側は、当時の日本で唯一、黄色い煉瓦を焼くことができた愛知・常滑の久田吉之助(安田さん)に協力を求めたが、ライトが訪れた時、久田の右腕は病気で失われていた。久田は本当に天才職人なのか、それとも詐欺師なのか。その真実を佳野が探っていく……というストーリー。BSプレミアムで11月27日午後10時から放送。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る