検索
出版記念トークイベントを開催する蛯原友里さん
1 / 3

出版記念トークイベントを開催する蛯原友里さん

蛯原友里:“奇跡の40歳”記念の単行本出版でトークイベント開催

 今年10月3日で40歳となる“エビちゃん”こと人気モデルの蛯原友里さんが、40歳を記念した書籍「YURI EBIHARA 2002-2019 THE DAYS」(小学館)と「YURI EBIHARA Here I am」(集英社)を同月1日に発売。「YURI EBIHARA 2002-2019 THE DAYS」は「今までのエビちゃん」、「YURI EBIHARA Here I am」は「現在・これからの蛯原友里」をまとめており、発売を記念して東京と大阪の2会場で読者を招いてトークイベントを開催することが分かった。

 東京会場は「HMV&BOOKS SHIBUYA」(東京都渋谷区)で10月6日の午後1時、3時の2回、大阪会場は「TSUTAYA EBISUBASHI」(大阪市中央区)で同13日午後1時に開催される。いずれも、応募抽選の当選者で、かつ「YURI EBIHARA 2002-2019 THE DAYS」通常版と「YURI EBIHARA Here I am」をセットで購入した本人のみ参加できる。来場者には直筆サイン入りの限定ポストカードがプレゼントされ、特別な抽選会も行われる。

 「YURI EBIHARA 2002-2019 THE DAYS」は、「みんなが好きな、みんなが選んだエビちゃん」をテーマに、「CanCam(キャンキャン)」「AneCan(アネキャン)」「Domani(ドマーニ)」(いずれも小学館)に掲載された写真からセレクトしたカットを収録する、メモリアルなフォトブック。初回限定版と通常版があり、ともに四六倍判、224ページ。3200円(税抜き)。初回限定版は表紙が異なり、メッセージ入りポストカード、スペシャルポスター、シークレット特典などが付く。

 「YURI EBIHARA Here I am」(集英社)は、ファッション誌「Marisol(マリソル)」(同)のカバーモデルを務める現在の蛯原さんの魅力に迫る内容で、南仏ロケのビジュアルや、「1カ月間密着ルポ」、美しさをキープする秘訣(ひけつ)などを紹介する全編撮り下ろしの一冊。仕事への思いや年齢の重ね方、家族についてのロングインタビューも掲載される。B5判変型判、オールカラー176ページ。2200円(税抜き)。

 なお、出版記念イベントの参加方法は、東京会場はHMVの店舗イベントページ(https://www.hmv.co.jp/store/event/39521/ )、大阪会場はTSUTAYA EBISUBASHIのブログ(https://ameblo.jp/tsutaya-4900/entry-12512408050.html)に掲載されている。

写真を見る全 3 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る