検索
映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」の大ヒット御礼舞台あいさつに登場した宮沢りえさん
1 / 6

映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」の大ヒット御礼舞台あいさつに登場した宮沢りえさん

宮沢りえ:ニット×プリーツの技ありワンピ 大人の上品シンプルな秋の装い ピンキーリングも

 女優の宮沢りえさんが9月23日、東京都内で行われた映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」(蜷川実花監督)の大ヒット御礼舞台あいさつに登場した。白いタートルネックニットと黒いプリーツスカートが一体になったモノトーンワンピースを着こなしていた。ワンピースは黒いカーディガンを羽織ったように見える技ありデザイン。装飾のある黒いベルト、スエード調の黒っぽいハートカットのパンプス、小ぶりなイヤリング、ピンキーリングを合わせて品良くまとめたシンプルな秋の装いだった。

 「人間失格 太宰治と3人の女たち」は、文豪・太宰治の遺作「人間失格」の実写化ではなく、「人間失格」の誕生秘話を太宰自身と彼を愛した3人の女性の目線から、実話を基にしたフィクションとして映画化。ベストセラー作品を連発しつつも、正妻と2人の愛人という3人の女性と関係を持ち、愛人と川に身を投げた太宰の恋と生涯を、蜷川監督ならではの新解釈とビジュアルで描く。宮沢さんは太宰の正妻・美知子を演じた。

写真を見る全 6 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る