検索
映画「見えない目撃者」の大ヒット御礼舞台あいさつに登場した吉岡里帆さん
1 / 7

映画「見えない目撃者」の大ヒット御礼舞台あいさつに登場した吉岡里帆さん

吉岡里帆:エレガントなネービーコーデで大人の装い 華やかネックレスで格上げ

 女優の吉岡里帆さんが9月27日、東京都内で行われた、主演映画「見えない目撃者」(森淳一監督)の大ヒット御礼舞台あいさつに登場した。濃いネービーのベロアトップスを、光沢のあるネービーのスカート風ワイドパンツにインした、エレガントなコーディネートだった。

 ブルーのフリル袖が、フェミニンなムードも漂わせ、シルバーのバックルが印象的な、ブルー、イエロー、黒の配色のベルトが着こなしのアクセントになっていた。後れ毛を残した大人っぽいまとめ髪、さまざまな色のビジューやパールがあしらわれたネックレスでコーディネートを格上げしていた。

 映画は、韓国で大ヒットした2011年公開の映画「BLIND(ブラインド)」が原作で、森監督と脚本の藤井清美さんが原作を大胆に脚色。自らの過失で弟を事故死させてしまい、自分も失明したなつめ(吉岡さん)が、車の接触事故に遭遇。誘拐事件の可能性を感じ、視覚以外の感覚で得た“目撃”情報を警察に提示するも、まともに取り合ってもらえない。なつめは事故現場で車に接触したスケボー少年・春馬(高杉真宙さん)を捜し出し、やがて連続誘拐事件が明らかになり……という展開。イベントには、高杉さん、浅香航大さんも登場した。

写真を見る全 7 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る