検索
映画「最高の人生の見つけ方」の初日舞台あいさつに登場した満島ひかりさん
1 / 7

満島ひかり:ちょっぴり甘めのブラックドレスでシンプルに ネイルでアクセント

Twitterでシェア

 女優の満島ひかりさんが10月11日、東京都内で行われた映画「最高の人生の見つけ方」(犬童一心監督)の初日舞台あいさつに登場。存在感のあるフリルが印象的な、黒いティアードドレス姿だった。ドレスは襟元でリボンを結ぶタイプで、動くたびにドレープが広がる甘めのデザイン。ワインレッドのシューズ、おでこを出したヘアスタイルで、シンプルに着こなしていた。オレンジ系のネイルがアクセントになっていた。

 舞台あいさつには、主演の吉永小百合さん、天海祐希さん、ムロツヨシさん、アイドルグループ「ももいろクローバーZ」、前川清さん、犬童監督も出席した。

 映画は、ヒットした米映画「最高の人生の見つけ方」(2007年)の日本版。米映画版を原案に、人生のほとんどを家庭にささげてきた大真面目な主婦の北原幸枝(吉永さん)と、人生のほとんどを仕事にささげてきた大金持ちの女社長、剛田マ子(天海さん)の2人の女性の物語が描かれる。余命宣告を受けた2人は、同じ病院に入院する12歳の少女の「死ぬまでにやりたいことリスト」をたまたま手にし、リスト全てを実行するというありえない決断をする……というストーリー。満島さんは幸枝の娘、北原美春と若かりし頃の幸枝を一人二役で演じた。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る