検索
連続ドラマ「ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~」の試写会後の会見に登場した松雪泰子さん
1 / 9

松雪泰子:クラシカルムードの透け感ワンピでほんのり美脚 ワンサイドポニテ&メガネで知的に

Twitterでシェア

 女優の松雪泰子さんが10月10日、東京・渋谷のNHK放送センターで行われた、主演連続ドラマ「ドラマ10『ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~』」の試写会後の会見に登場。透け感のあるネービーの花柄ワンピースから、ほんのりと美肌や美脚をのぞかせていた。

 ワンピースは、ケープ風にあしらわれた黒いレースがクラシカルなデザイン。足元には、爪先がブラウンになった白いブーティーを合わせており、グレイッシュなスカイブルーのネイルと相まって爽やかかつ洗練された印象だった。低い位置でまとめたワンサイドのポニーテール、アレンジされた前髪、黒いメガネが知的な女性らしさを醸し出していた。

 会見には、堀井新太さん、須藤理彩さん、高橋メアリージュンさんも出席した。

 ドラマは松雪さん演じる、おきて破りで自分勝手な天才工学者の天ノ真奈子(あまの・まなこ)が、さまざまな事故を第三者の目で調べる「事故調査委員会(事故調)」に招かれ、秘められた真相に挑むミステリーエンターテインメント。「ドラマ10」枠(NHK総合、金曜午後10時)で、10月18日から放送される。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る