検索
「第32回東京国際映画祭」のレッドカーペットに登場したのんさん
1 / 11

「第32回東京国際映画祭」のレッドカーペットに登場したのんさん

のん:圧倒的な透明感で魅了 シースルードレスでほんのり肌見せ

 女優ののんさんが10月28日、六本木ヒルズ(東京都港区)などで開幕したアジア最大級の映画祭「第32回東京国際映画祭(TIFF)」のレッドカーペットイベントに登場。真っ白なシースルーのドレス姿で、圧倒的な透明感を放ち、観客を魅了した。

 ワンピースは、花モチーフやフリルがあしらわれたフェミニンなデザインで、胸元や腕、脚をのぞかせていた。リボンの付いた白いパンプス、パール系のイヤリングでオールホワイトコーデに仕上げ、後れ毛を残したまとめ髪を合わせた上品な大人の装いだった。

 のんさんは、劇場版アニメ「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」(片渕須直監督)で声優を務めた。

 TIFFは、1985年にスタートし、今年で32回目を迎えるアジア最大級の映画祭。今年は11月5日まで六本木ヒルズや東京ミッドタウン日比谷(同千代田区)などで開催される。コンペティションには「喜劇 愛妻物語」、手塚治虫の大人向けマンガを稲垣吾郎さんと二階堂ふみさんのダブル主演で実写映画化した「ばるぼら」(手塚眞監督)などが出品される。

写真を見る全 11 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る