検索
石井ゆかりさんの「星ダイアリー2020」(上)と「星栞 2020年の星占い」のビジュアル
1 / 2

石井ゆかりさんの「星ダイアリー2020」(上)と「星栞 2020年の星占い」のビジュアル

石井ゆかり:12星座別の文庫本「星栞 2020年の星占い」発売 総合版・恋愛版の手帳も

 星占いの記事やエッセーなどを執筆するライターの石井ゆかりさんによる年間占いを12星座別の文庫にした「星栞(ほしおり) 2020年の星占い」(幻冬舎)がこのほど、発売された。また2020年の手帳「星ダイアリー2020」(同)の総合版、恋愛版の2種類も発売された。

 「星栞 2020年の星占い」には2020年の年間占い、年間恋愛占い、月間占い、12星座の相性、366日分の毎日のテーマなどを掲載。128ページ、各630円(税抜き、以下同)。

 「星ダイアリー2020」は1冊で12星座に対応し、月間カレンダー、週間カレンダー、星の動きチャートを掲載。総合版と恋愛版では掲載される占いが異なる。B6判、256ページ、1500円。

写真を見る全 2 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る