検索
NHK大阪放送局で行われたNHK連続テレビ小説「おちょやん」の会見に出席した杉咲花さん
1 / 8

NHK大阪放送局で行われたNHK連続テレビ小説「おちょやん」の会見に出席した杉咲花さん

杉咲花:ふんわり白ワンピでラフ&キュートに ボブヘアと好相性のシンプルコーデ

 2020(令和2)年度後期の連続テレビ小説(朝ドラ)「おちょやん」のヒロインに決定した女優の杉咲花さんが10月30日、NHK大阪放送局(大阪市中央区)で行われた会見に、ふんわりとした白いロングワンピース姿で登場した。

 ワンピースはプチハイネックで、ボリューム感のある袖がラフな雰囲気。足元には、マニッシュな白いレースアップシューズを合わせてオールホワイトコーデに仕上げていた。キュートなボブヘアと好相性で、シンプルながら洗練された着こなしだった。

 「おちょやん」は、103作目となる朝ドラで、「大阪のお母さん」と呼ばれた浪花千栄子さんをモデルにした女優・竹井千代の半生を描く。タイトルの「おちょやん」は、「おちょぼさん」がなまった大阪の古い言葉で、「茶屋や料亭などで働く、小さい女中さん」という意味。女中奉公が原点となる千代の、意地と誇りの象徴となる言葉だということと、語感の可愛らしさからタイトルに選ばれた。脚本は「半沢直樹」「下町ロケット」(共にTBS系)など数々のヒットドラマを手がけた八津弘幸さんが担当。朝ドラに初挑戦する。

 「おちょやん」は、2020年秋に放送。2020年春にクランクイン予定。

写真を見る全 8枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事