検索
「ベストスタイリングアワード2019」の授賞式に出席した志尊淳さん
1 / 1

志尊淳:子供の頃はベッカムヘア 「1、2日は人気者になれた」 髪形で受賞

Twitterでシェア

 俳優の志尊淳さんが、美しく輝くヘアスタイルの著名人に贈られる賞「ベストスタイリングアワード2019」に選出され、11月12日、横浜アリーナ(横浜市港北区)で開催された授賞式に出席した。志尊さんは「小学2年生ぐらいのときに(サッカーの)日韓ワールドカップがあって、ベッカムヘアをしていた」と明かし、「小学生のとき、すごく目立ちたがり屋だった。ベッカムヘアをしたら1、2日は人気者になれるので。たぶん、そういう魂胆もありましたね。(人気者に)なりたかったんでしょうね」と照れ笑いしつつ、当時の心境を振り返った。

 志尊さんは丸刈りや、個性的マッシュショートなど、演じる役柄によってさまざまヘアスタイルに挑戦してきたことから同賞を受賞した。また女優の山本舞香さんが大人っぽいワンレンのヘアスタイルから、前髪を眉上でバッサリカットしSNS上で話題となったことで受賞し、授賞式に出席した。

 2009年からスタートした「ベストスタイリングアワード」は、世界最大級の理美容室ボランタリー組織「SPC GLOBAL」が主催。スタイリッシュなヘアスタイル、ファッション、ライフスタイルなどで輝いている人を表彰している。

イケメン 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る