検索
映画「午前0時、キスしに来てよ」のイベントに登場した橋本環奈さん(左)と片寄涼太さん
1 / 12

橋本環奈:まるでお姫様…! 片寄涼太にエスコートされ大階段に

Twitterでシェア

 女優の橋本環奈さんが11月12日、東京都内で開催された主演映画「午前0時、キスしに来てよ」(新城毅彦監督、12月6日公開)のイベントに出席した。イベントは「リアル・シンデレライベント」と銘打たれ、シンデレラのようなブルーのドレス姿の橋本さんは、ダブル主演を務めたダンス・ボーカルグループ「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の片寄涼太さんに手エスコートされ、イルミネーションが輝く大階段に登場。集まった約400人の観客から「キャー!」という大歓声が巻き起こった。

 会場を見渡した片寄さんは「『午前0時、キスしに来てよ』がついにみなさんのもとに届きはじめる。今からすごくワクワクしています」とにっこり。橋本さんは「寒い中、待っていただいてありがとうございます。楽しんでいってください」とファンを気遣った。

 イベントには、眞栄田郷敦さん、八木アリサさん、岡崎紗絵さん、鈴木勝大さん、酒井若菜さん、遠藤憲一さん、新城監督も出席した。

 映画は、月刊マンガ誌「別冊フレンド」(講談社)で連載中のみきもと凜さんの同名少女マンガが原作。国民的人気スターの綾瀬楓(片寄さん)と“超・まじめ人間”の女子高生の花澤日奈々(橋本さん)の“格差恋”を描く。

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る