検索
「山路ふみ子映画賞」の贈呈式に出席した関水渚さん
1 / 6

関水渚:“4マリ”美人消防士がミニワンピでキュートに脚見せ ゆる巻きヘアで大人っぽく

Twitterでシェア

 映画「町田くんの世界」でヒロインを演じ、放送中の福士蒼汰さん主演の連続ドラマ「4分間のマリーゴールド」(4マリ、TBS系、金曜午後10時)で福士さん演じる主人公・花巻みことと同じ署に勤める消防士・阿部志乃を演じている関水渚さんが、その年の優れた映画や俳優らに贈られる「山路ふみ子映画賞」の「新人女優賞」に輝き、11月29日、東京都内で行われた贈呈式に出席。ネービーのレ-スのミニワンピースでキュートに脚を見せた、ガーリーな装いだった。

 ワンピースは、肩にあしらわれたフリルやプチハイネック、ウエスト部分が黒いベルベット素材になっており、シックなムードも漂うデザイン。ゆるく巻いたロングヘア、ネービーのストーンが付いたイヤリングを着けて、大人っぽさもプラスし、黒いサンダルを合わせて、統一感のある着こなしに仕上げていた。

 同賞は、亡くなった元女優の山路ふみ子さんが日本映画振興のため私財で設立した「山路ふみ子文化財団」が主催し、今年で43回目を迎えた。「映画賞」は「蜜蜂と遠雷」の石川慶監督、「映画功労賞」は衣装デザイナーのワダエミさん、「福祉賞」は映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」の前田哲監督、「文化賞」は映画タイトルデザインの赤松陽構造さん、「女優賞」は前田敦子さん、「文化財団特別賞」は女優の倍賞千恵子さんがそれぞれ受賞し、贈呈式に出席した。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る