検索
「第43回日本アカデミー賞」の優秀賞発表会見に登場した安藤サクラさん
1 / 4

安藤サクラ:シンプルドレスでエレガントに 華やかビジューが存在感

 女優の安藤サクラさんが1月15日、東京都内で行われた「第43回日本アカデミー賞」の優秀賞発表会見に登場。フリーアナウンサーの羽鳥慎一さんとともに3月6日に開かれる授賞式で司会を務める安藤さんは、シンプルなホワイトドレスを着こなしたエレガントな装いだった。

 ドレスはウエストにゴールドのリボンがあしらわれたハイウエストで、グリーンの刺しゅうが目を引くデザイン。襟元の華やかなビジューや個性的なデザインのリングが存在感を放ち、前髪を短く切りそろえた外はねのショートボブがキュートな印象をプラスしていた。

 同賞は日本の映画芸術、技術、科学の向上発展のために設けられ、選考は日本アカデミー賞協会員の投票で実施される。今回の選考は、2018年12月16日~2019年12月15日に公開された作品が対象。この日は優秀作品賞など各部門の受賞作が発表され、最優秀賞は授賞式で発表される。会見には羽鳥さんらも出席した。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る