検索
連続ドラマ「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」第1回の一場面 (C)NHK
1 / 3

連続ドラマ「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」第1回の一場面 (C)NHK

シシド・カフカ:モノトーン&ダメージ加工でマニッシュに 連ドラ「ハムラアキラ」の装いに注目

 ミュージシャンでモデル、女優のシシド・カフカさんが主演する連続ドラマ「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」(NHK総合)の第1話が1月24日午後10時から放送される。シシド・カフカさんが演じる古書店でアルバイトをしながら探偵業を営む葉村晶(はむら・あきら)の第1話の装いを取り上げる。

 モノトーンファッションを好む晶。今回はグレーのロング丈ニットに黒いパンツ、黒いジャンパーというマニッシュな装いを見せる。ニットはタートルネックで、襟や裾にダメージ加工が施されており、ハードな印象もプラスされている。ほかにボートネックのブラックアイテムなども着こなして登場する。

 ドラマはミステリー作家の若竹七海さんの20年以上にわたる「葉村晶シリーズ」初のテレビドラマ化で、シシド・カフカさんのドラマ初主演作。晶は何かと災難に巻き込まれ、「世界で最も不運な探偵」と呼ばれているというキャラクター。事件と対峙(たいじ)する中で、彼女自身の人生とも対峙していく。ドラマオリジナルのキャラクターで警視庁の超エリート、岡田正太郎を間宮祥太朗さんが演じるほか、晶が勤める古書店の常連客役で松尾貴史さん、大後寿々花さんらも出演する。

 第1話では、晶が毛嫌いしている姉・珠洲(すず、MEGUMIさん)が、晶のもとを訪ねてくる。そんな中、とある山中で女性の遺体が発見され、身分証にはなんと「葉村晶」と記されていた……と展開する。

写真を見る全 3 枚

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る