検索
「FLOWERS BY NAKED 2020 -桜-」のオープニングセレモニーに登場した紗栄子さん
1 / 10

「FLOWERS BY NAKED 2020 -桜-」のオープニングセレモニーに登場した紗栄子さん

紗栄子:初主演映画の監督から絶賛され照れ笑い 「実は昔、女優業をしていまして…」 

 モデルの紗栄子さんが1月29日、東京都内で行われた体験型アート展「FLOWERS BY NAKED 2020 -桜-」のオープニングセレモニーに、同イベントの総合演出を務めるアーティストで映画監督の村松亮太郎さんと出席。村松さんとの“意外な接点”について聞かれた紗栄子さんは「実は昔、女優業をしていまして(笑い)。初めて映画の主演をさせていただいたのが村松監督の作品でした」と明かしていた。

 村松さんは、当時の紗栄子さんの演技ついて「初主演とは思えないほど、勘がすごく良かった。変わった脚本だったのですが、しっかり感覚をとらえて演じてくれました」と絶賛。紗栄子さんは恐縮しながら撮影を振り返り「当時は10代だったのですが、撮影場所がラブホテルで(笑い)。2週間の撮影中、監督が高熱を出されていて、ずっとつらそうでした」と語っていた。

 紗栄子さんはこの日、大人可愛い桜色の着物姿で登場。村松さんから「本当にすっかり大人になりましたね。きれいです」と褒められると「ありがとうございます」と照れ笑いを浮かべていた。オープニングセレモニーには、熊本の人気キャラクター・くまモンも登場し、紗栄子さんに花をプレゼント。受け取った紗栄子さんは「うれしいです」と喜び、くまモンに寄り添っていた。

 「FLOWERS BY NAKED」は、生花やオブジェ、映像、音楽など、さまざまな演出を通して五感で楽しむ花の体験型アート展で、これまでに通算50万人を動員した。今回は「桜」がテーマで、“日本一早いお花見”が楽しめるお花見アート空間「桜彩(おうさい)」なども登場する。日本橋三井ホール(東京都中央区)で1月30日~3月1日に開催。2月9日には、くまモンが登場して熊本産の花を紹介するイベントも行われる。

写真を見る全 10 枚

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る