検索
チョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ 2020」の前夜祭のトークショーに登場した石原さとみさん
1 / 58

チョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ 2020」の前夜祭のトークショーに登場した石原さとみさん

今週のファッションチェック:石原さとみ、橋本環奈が透け感ワンピ Koki,は大人っぽく 浜辺美波、乃木坂46山下美月も 前編

 1週間の女性有名人のファッションを紹介する「今週のファッションチェック」。今回(1月21~27日)は、石原さとみさん、水川あさみさん、上原りささん、伊藤万理華さん、山下美月さん、浜辺美波さん、橋本環奈さん、Koki,(コウキ)さん、木村文乃さん、松下由樹さん、藤原紀香さんらが華やかなファッションで登場した。前後編で取り上げる。

 石原さんは1月25日、東京都内で行われたチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ 2020」の前夜祭のトークショーに登場。透け感のあるロマンチックなムードの真っ白なワンピース姿で美脚をちら見せしていた。ワンピースは、ハイネックやバルーン袖がクラシカルなデザイン。首元やベルトに本物のチョコレートがあしらわれ、チョコレートカラーのパンプスと、大きなチョコレートが付いたリングでより世界観のある着こなしに仕上げていた。髪はハーフアップ×ヘアピンで大人可愛くアレンジし、ゴールドのサークルイヤリングで華やかさもプラスしていた。イベントは新宿NSビル(東京都新宿区)で2月2日まで。

 水川さんは1月23日、東京都内で行われた映画「グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~」(成島出監督、2月14日公開)の完成披露試写会に出席。幾何学模様のボウタイブラウスと個性的なロングスカートを合わせた装いだった。スカートは淡いラベンダーカラーで、裾がランダムにカットされた変形デザイン。大きく描かれたゴールドの模様が華やかな印象。華奢(きゃしゃ)なロングイヤリングやバングルを合わせ、フェミニンなムードに仕上げていた。

 NHK・Eテレの幼児向け番組「おかあさんといっしょ」を昨年3月に卒業した上原さんは1月25日、東京都内で行われた「映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!」の公開記念舞台あいさつに登場。ピュアなムードの白いワンピース姿で、透け感のあるレースの袖から品良く肌を見せていた。太めのリングベルトを締めてスタイルアップし、お団子ヘアとファーのボールイヤリング、えんじ系のパンプスを合わせて上品にまとめていた。

 アイドルグループ「乃木坂46」の元メンバーの伊藤さんは23日、東京都内で行われた自身の展覧会「伊藤万理華EXHIBITION “HOMESICK”」の会見に、ビッグなシルエットの赤×白のストライプワンピースを着こなした、ナチュラルでガーリーな装いで登場した。ワンピースは、タックが入った襟や大きなバルーンスリーブ、ティアードデザインが、ビッグシルエットと相まって洗練された雰囲気。メンズライクなエナメル調のシューズを合わせ、指には大ぶりなハート風リングや黒×白の個性的なリングを着け、前髪を流しておでこを見せたラフなお団子スタイルで、キュートな魅力を振りまいていた。展覧会は、渋谷パルコのギャラリー「GALLERY X」(東京都渋谷区)で2月11日まで。

 アイドルグループ「乃木坂46」の山下さんは1月21日、東京都内でファーストソロ写真集「忘れられない人」(小学館、1800円・税抜き)の刊行記念お渡し会を開催。輝くような白い肌が映える白いフレンチスリーブのトップスを、ロングスカートにインしたコーディネートだった。トップスはレースがあしらわれたフェミニンなデザイン。足元にはヌーディーカラーのサンダルを合わせ、髪は顔周りの後れ毛を残して束ねた編み込みにして、全体に女性らしい印象の装いに仕上げていた。耳元できらりと光るイヤリングや、足先を彩った真っ赤なペディキュアがコーデのアクセントになっていた。

 浜辺さんは22日、よこはまコスモワールド(横浜市中区)で行われた2月1日スタートの連続ドラマ「アリバイ崩し承ります」(テレビ朝日系、土曜午後11時15分)の制作発表会見に役衣装で登場。淡いピンクのチェック柄がキュートなビッグシルエットのコートに、赤や緑のチェック柄スカート、紫のタートルネックニットと茶色のブーツを合わせて品良くまとめた冬の装いだった。

 橋本さんは1月24日、東京都内で行われた映画「シグナル100」(竹葉リサ監督)の初日舞台あいさつに出席。透け感のある黒いミニワンピースに、黒いストラップパンプスを合わせてキュートに脚を見せた装いだった。ワンピースは白い襟とカフスが目を引く、プリーツタイプで裾にあしらわれたレースが可愛らしいムード。襟元のリボンとネイル、リップをピンク系で統一していた。

 木村拓哉さんと工藤静香さんの次女で、モデルのKoki,さん、木村さん、松下さん、藤原さんは、最もジュエリーが似合う著名人に贈られる「第31回日本ジュエリーベストドレッサー賞」に選ばれ、21日、東京都内で行われた表彰式に出席した。10代部門で受賞したKoki,さんは、爽やかな白のオールインワンを着こなしたシンプルで大人っぽい装いで、深めのVネックの胸元には、副賞として贈られたダイヤモンドのネックレスを輝かせていた。指先はグリーンのネイルで彩り、黒のリングも存在感たっぷりだった。

 30代部門で受賞した木村さんは、美しいスタイルが際立つ深緑のスレンダーなドレス姿を披露した。ドレスは、エレガントなベルベット調で、美しい肩と背中が目を引くワンショルダーデザイン。右肩の大きなリボンが存在感を放ち、より華やかな雰囲気。胸元には、副賞で贈られたダイヤモンドネックレスを着け、前髪をセンターで分け、後れ毛を残したフェミニンなアップヘアで、柔らかな笑顔を見せていた。

 50代部門で受賞した松下さんは、ケープ風のデザインが特徴的な黒いロングドレスを着こなした、大人の落ち着きを感じるフェミニンな装い。華奢な斜めのストラップが目を引く黒いポインテッドトゥパンプスを合わせてスタイリッシュなムードもプラスし、後れ毛を残してふんわりとまとめたヘアスタイルと、明るいレッド系のリップが上品な印象だった。

 藤原さんは40代部門で受賞。裾からウエストのあたりにかけて、カラフルな「鳳凰(ほうおう)」をあしらった、エレガントな黒いベルベットのロングドレスを着こなしていた。ドレスは沖縄のファッションブランド「YOKANG」のデザイナー・山内カンナさんの作品で「沖縄を代表するデイゴの花に囲まれ飛び立つ鳳凰のイメージを、琉球王朝時代から続く紅型染めで表現」したといい、両肩から流れるロングトレーンには、鮮やかなデイゴの花が染められていた。

写真を見る全 58 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る