検索
綾瀬はるかさんが出演する「セイコー ルキア」のウェブ動画「あなたの好きを、もっと。1995 to 2020」編の一場面
1 / 11

綾瀬はるかさんが出演する「セイコー ルキア」のウェブ動画「あなたの好きを、もっと。1995 to 2020」編の一場面

綾瀬はるか:1990年代のキャリアウーマンコーデ 白シャツ×スカーフでファッション再現

 女優の綾瀬はるかさんが出演する女性向け時計ブランド「セイコー ルキア」(セイコーウオッチ)のウェブ動画が、2月6日にブランド公式YouTubeチャンネルで公開された。綾瀬さんは、白シャツにスカーフといった1990年代のオフィスコーデに身を包み、チームのメンバーに指示を飛ばす姿などが映し出される。

 ウェブ動画は「あなたの好きを、もっと。1995 to 2020」編で2分。1995年のセイコーのオフィスを舞台に、ルキアの開発に奮闘するセイコーの人々を描いた。綾瀬さんのほかにも、大ぶりなアクセサリーや肩パット入りのジャケットなどのファッションの人物が登場するほか、オフィスにも大きなパソコンやOA機器などを置き、当時の様子を再現している。

 綾瀬さんは、実際にルキアの開発に携わった女性をモデルにした、ブランド開発のチームリーダー役で出演。動画には、綾瀬さんが「まだ少し可愛すぎるかな」「ほら、こういうジャケットにちゃんと合うかっこよさでさ」と指示を出す様子や、厳しい表情で「それじゃあ、何も変わらないじゃないですか」と上司と言い合う姿、完成品を見て「うん、かっこいい、ちゃんと」とほほ笑む姿など映し出される。

 上司と開発を巡って激しく議論するシーンの撮影で綾瀬さんは、直前までスタッフと談笑していたにもかかわらず、カメラが回った途端に雰囲気が一変。迫真の演技を見せたという。一方、デザイナー役の男性に自ら話しかけて緊張をほぐしたり、小道具のファッション誌のページをめくりながら「いいですね、こういうスタイルも」「え、これ加工してあるんですか? うまくできていますねえ」と目を丸くしたりと、現場の空気を明るくしていたという。

 「あなたの好きを、もっと。1995 to 2020」編の15秒バージョンが、テレビCMとして3月1日から放送される。

写真を見る全 11 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る