検索
「スターバックスコーヒージャパン」の日本限定商品「さくら ミルクプリン フラペチーノ」(左)と「さくら ミルク ラテ」
1 / 1

スターバックス:桜風味のもっちりミルクプリン入り 桜のフラペチーノ&ラテが登場

Twitterでシェア

 「スターバックスコーヒージャパン」の新商品「さくら ミルクプリン フラペチーノ」と「さくら ミルク ラテ」が全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)で2月15日から販売される。同日からスタートする「SAKURAシリーズ2020」の第1弾となる日本限定ビバレッジで、さくらデザインのタンブラーなどのグッズも販売される。

 「さくら ミルクプリン フラペチーノ」は、桜の葉のエキスでほんのりと桜の風味をつけた、滑らかでもっちりとしたミルクプリンが特長。桜ストロベリーソースを混ぜ込んだミルクベースのフラペチーノに、花びらに見立てたさっくりとした食感のあられをトッピング。カップ内のピンク色のグラデーションは桜の花びらが舞い上がる美しさを表現している。トールのみで価格は590円(税抜き、以下同)。

 「さくら ミルク ラテ」は、さくらストロベリーソースと温かいミルクを組み合わせた優しい甘さのノンコーヒービバレッジ。価格はショートが450円、トールが490円、グランデが530円、ヴェンティが570円。

 「さくら ミルクプリン フラペチーノ」は2月25日まで、「さくら ミルク ラテ」は3月12日までの販売。いずれも無くなり次第終了となる。

グルメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る