検索
NHKの2020年度番組の新キャスター取材会に出席した桑子真帆アナウンサー
1 / 7

NHKの2020年度番組の新キャスター取材会に出席した桑子真帆アナウンサー

NHK桑子真帆アナ:華やかシンプルワンピですらり美脚 上品アクセで格上げ

 NHKの桑子真帆アナウンサーが2月13日、東京・渋谷の放送センターで行われた、2020年度番組の新キャスター会見に出席。シンプルかつ華やかなデザインの白いワンピースに、白いパンプスを合わせたホワイトコーデで美脚を見せていた。

 ワンピースはシンプルなシルエットながら、ウエストのツイストデザインが目を引く一着。ふんわりとまとめた低めのポニーテールでフェミニンなムードを醸し出し、上品なデザインのイヤリングやネックレスでコーディネートを格上げしていた。

 新年度から桑子アナは「おはよう日本」(総合、平日午前6・7時台)を担当。和久田麻由子アナウンサーが「ニュースウオッチ9」(総合)を担当する。また浅野里香アナウンサーがタレントのタモリさんが出演する人気バラエティー番組「ブラタモリ」(総合)の6代目アシスタントに就任した。

写真を見る全 7 枚

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る