検索
映画「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」の初日舞台あいさつに登場した白石麻衣さん
1 / 13

映画「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」の初日舞台あいさつに登場した白石麻衣さん

白石麻衣:透け感ドレスでおなか&美脚見せ キラキラミュールで格上げ

 アイドルグループ「乃木坂46」の白石麻衣さんが2月21日、東京都内で行われた、千葉雄大さんの主演映画「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」(中田秀夫監督)の初日舞台あいさつに、フェミニンな黒いレースドレス姿で登場。ドレスはウエスト部分が開いたデザインで、透け感から美肌をちら見せ。スリットから、美脚をのぞかせていた。

 ビジューが輝くシースルーのミュールを合わせて、華やかさをプラスし、コーディネートを格上げ。髪は後れ毛を残してまとめ、存在感のあるイヤリングとリングを合わせていた。

 今作は、2018年11月に公開された映画「スマホを落としただけなのに」の第2弾。今回は、前作で事件を解決に導いた刑事の加賀谷(千葉さん)が主人公で、加賀谷の恋人である美乃里(白石さん)が新たな事件に巻き込まれていくストーリー。舞台あいさつには、千葉さん、白石さん、成田凌さん、中田監督も登場したほか、前作に出演し、今作にも特別出演している北川景子さんと田中圭さんがサプライズで登場した。

写真を見る全 13 枚

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る