検索
映画「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」の初日舞台あいさつに登場した北川景子さん
1 / 11

映画「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」の初日舞台あいさつに登場した北川景子さん

北川景子:光沢ブラウス×ワイドパンツの脚長コーデ ハンサムなショートヘアで大人の魅力

 女優の北川景子さんが2月21日、東京都内で行われた、千葉雄大さんの主演映画「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」(中田秀夫監督)の初日舞台あいさつに登場。光沢のある白いノースリーブのブラウスを黒いワイドパンツにインした、美しいスタイルが際立つ脚長コーデだった。

 ブラウスは、胸元の変形デザインが華やかなアイテムで、V字カットになったバックのデザインから背中をちら見せしていた。パンツは黒い太ベルトでウエストマークし、足元には黒いピンヒールパンプスを合わせてスタイリッシュな着こなしに。ショートヘアは、ウエットな質感のオールバックでハンサムに仕上げ、大人の魅力を振りまいていた。

 舞台あいさつには、千葉さん、白石さん、成田凌さん、中田監督も登場。北川さんは、前作に出演し、今作にも特別出演している田中圭さんとサプライズで登場した。

 今作は、2018年11月に公開された映画「スマホを落としただけなのに」の第2弾。今回は、前作で事件を解決に導いた刑事の加賀谷(千葉さん)が主人公で、加賀谷の恋人である美乃里(白石麻衣さん)が新たな事件に巻き込まれていくストーリー。

写真を見る全 11 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る