検索
映画「一度死んでみた」のイベント「完成披露ミサ」に登場した広瀬すずさん
1 / 80

映画「一度死んでみた」のイベント「完成披露ミサ」に登場した広瀬すずさん

今週のファッションチェック:広瀬すず、橋本環奈が透け感 髪ばっさりの北川景子 波瑠、のんが春の装い 脚見せのゆきぽよも 前編

 1週間の女性有名人のファッションを紹介する「今週のファッションチェック」。今回(2月18~24日)は、広瀬すずさん、橋本環奈さん、のんさん、波瑠さん、土屋炎伽(ほのか)さん、夏帆さん、小池栄子さん、高嶋ちさ子さん、鈴木奈々さん、北川景子さん、ゆきぽよこと木村有希さん、女性ダンス&ボーカルグループ「E-girls(イーガールズ)」の楓さんらが華やかなファッションで登場した。前後編で取り上げる。

 広瀬さんが2月24日、東京都内で行われた主演映画「一度死んでみた」(浜崎慎治監督、3月20日公開)のイベント「完成披露ミサ」に登場した。透け感のある総レースのワンピースでキュートに脚を見せていた。ワンピースはビビッドなピンクで、ふんわりしたスカートと胸元の透け感が目を引くデザイン。同系色のロングジャケットを羽織り、シャープな黒いショートブーツ、ビッグサイズの星モチーフイヤリングを合わせたインパクトのある甘辛ムードの装いだった。

 橋本さんは20日、東京都内で行われた腕時計ブランド「エンジェルハート」の「ブランドミューズ就任発表会」に登場。「天使すぎる」という理由で同ブランドの新ミューズに就任した橋本さんはオールホワイトコーデでキュートな魅力を振りまいた。ハイネックの白いレーストップスを、ハイウエストの白いフレアスカートにインし、白いプレーンなパンプスを合わせた装い。トップスは透け感のあるフレア袖で、軽やかなムードを演出。同ブランドの白い時計を合わせていた。

 のんさんは、恋活・婚活のマッチングアプリ「Omiai(おみあい)」のアンバサダーに就任し、20日、東京都内で行われた同アプリのリブランディング発表会に出席した。ストライプの柄が施された、イエローのシャツワンピースに、白いレースアップシューズを合わせた、爽やかな大人カジュアルコーデだった。ウエストに巻いた共布(ともぬの)のリボンが着こなしのアクセントになっていた。

 波瑠さんは19日、東京都内で行われた、成田凌さんとのダブル主演映画「弥生、三月 -君を愛した30年-」(遊川和彦監督、3月20日公開)の完成披露試写会に出席。桜色のミモレ丈ワンピースを主役にした上品かつフェミニンな春を思わせる装いだった。ワンピースは、柔らかな生地やバルーン袖、ギャザーたっぷりのスカートが軽やかな雰囲気。足元には、個性的なソールが目を引く華奢(きゃしゃ)なゴールドのサンダルを合わせていた。外はねのナチュラルなミディアムヘアで、アクセサリーは着けずにミニマムにまとめていた。

 女優の土屋太鳳さんの姉で、ミスコンテスト「2019 MISS JAPAN(ミス・ジャパン)」で初代グランプリを獲得した炎伽さんは19日、羽田空港(東京都大田区)で行われた、東京2020オリンピック・パラリンピックマスコットのミライトワとソメイティの世界ツアー出発式に登場した。東京2020の公式応援ビート「2020beat」を世界に広めるプロジェクト「Tokyo 2020“Make The Beat!”」のロゴ入りTシャツに黒のスキニーパンツというカジュアルな装い。黒いシンプルなパンプスを合わせ、光沢のあるネイルで指先を彩り、ロングヘアをゆるくカールをつけて下ろしフェミニンさをプラスしていた。右手の小指にはリングを着けていた。

 夏帆さんは22日、東京都内で行われた主演映画「Red」(三島有紀子監督)の公開記念舞台あいさつに登場した。大胆な裾のフリルが目を引く真っ赤なドレスを着こなした華やかな姿だった。ドレスは首元にリボンがあしらわれたデザインで、透け感のある黒いドット柄のストッキングと、黒いぺたんこシューズ、黒いネイルで個性をプラスしていた。

 小池さんは23日、東京都内で行われた、大泉洋さんとダブル主演した公開中の映画「グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~」(成島出監督)の舞台あいさつに登場した。白を基調に淡いブルーのグラデーションで花を描いた上品なワンピースに、ヌードカラーのパンプスを合わせた春ムードの装い。ワンピースはミモレ丈で、美脚もちら見せしていた。

 バイオリニストの高嶋さんは「たかの友梨ビューティクリニック」の新イメージキャラクターに起用され、20日、東京都内で行われた「たかの友梨ビューティクリニック高嶋ちさ子新CM発表会」に、たかの友梨さんとともに出席した。高嶋さんはエレガントな深紅のワンショルダーのドレスで、耳元には雫(しずく)型のきらりと光るイヤリングをのぞかせていた。ドレスはシンプルながら、美しいボディーラインを際立たせるタイト&スレンダーなデザインだった。たかのさんは白いキャミソールタイプのドレスに、透け感たっぷりのきらめくショールを羽織った華やかな装い。ドレスはマーメードラインで、ビジューが胸元から裾にかけて流れるようにあしらわれたデザインだった。

 鈴木さんは、「スニーカーが似合う人」などを選出し表彰する「スニーカーベストドレッサー賞 2020」のタレント部門に選ばれ、21日、東京都内で行われた授賞式に出席した。タイトなミニ丈のポロシャツワンピースに、ボーダーのソックス、イタリアのシューズブランド「SUPERGA(スペルガ)」のシルバー系のスニーカーを合わせ、髪をポニーテールにしたスポーティーな着こなしで、元気に脚を見せていた。大ぶりのイヤリングでフェミニンなムードをプラスしていた。

 北川さんは21日、東京都内で行われた映画「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」(中田秀夫監督)の初日舞台あいさつに出席した。昨年、ロングヘアをばっさりカットして話題となった北川さんは、ショートヘアをウエットなオールバックにアレンジ。華やかな白いノースリーブトップスを黒いワイドパンツにインし、黒いピンヒールパンプスを合わせた、エレガントかつハンサムなムードの装いで大人の魅力を振りまいた。トップスは、胸元の変形デザインが印象的で、Vバックから美背中をちら見せ。黒い太ベルトでウエストマークして、スタイルの良さを際立たせていた。

 ゆきぽよさん、楓さんは18日、横浜ベイシェラトン(横浜市西区)で開催された「みんなでヨコハマ花博招致!推進協議会」の発足式に、横浜をイメージした“ハマトラファッション”で登場した。ゆきぽよさんはニットカーディガンにチェックの赤いミニスカート、黒いハイソックス、フリンジがあしらわれた黒いパンプスを合わせた制服風の着こなしで、元気に脚を見せていた。ハーフアップにしたゴージャスな巻き髪、ピンクのリップでギャルっぽさをプラスし、ゆきぽよさんらしく着こなしていた。

 楓さんは白いタートルニットにブルーのパーカを羽織り、スリットが入ったチェックのミニスカートから、すらりとした美脚を見せた装い。赤いチェックのリボンで結んだ編み込みヘアや白いハイソックス、エナメル調の黒いローファーでキュートなムードに仕上げていた。

写真を見る全 80 枚

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る