検索
「第62回ブルーリボン賞」の授賞式に登場した長澤まさみさん
1 / 76

「第62回ブルーリボン賞」の授賞式に登場した長澤まさみさん

今週のファッションチェック:長澤まさみが美スタイル際立つ装い 白石麻衣が美脚見せ Koki,、森星、池田エライザも 後編

 1週間の女性有名人のファッションを紹介する「今週のファッションチェック」。今回(2月18~24日)は、長澤まさみさん、池田エライザさん、emmaさん、木村多江さん、大塚寧々さん、黒木瞳さん、高畑充希さん、門脇麦さん、森星(ひかり)さん、Koki,(コウキ)さん、白石麻衣さん、Kelly(ケリー)さんらが華やかなファッションで登場した。前後編で取り上げる。

 長澤さんは2月18日、東京都内で行われた「第62回ブルーリボン賞」の授賞式に、美しいスタイルが際立つ、レザー調の黒いロングドレス姿で登場した。ドレスは、タイトなトップスとフレアスカートをドッキングしたようなデザイン。光沢のある黒いブラウスと華奢(きゃしゃ)な黒いサンダル、個性的なネックレス、赤いリップを合わせた、クールかつエレガントなブラックコーデだった。

 池田さん、女性ファッション誌「ViVi(ヴィヴィ)」(講談社)のモデルとしても活躍するemmaさんは「スニーカーが似合う人」などを選出し表彰する「スニーカーベストドレッサー賞 2020」を受賞し、21日、東京都内で行われた授賞式に出席した。女優部門で選ばれた池田さんは、ブラウンヘアから黒髪ストレートにイメチェンした姿で、黒いワンピースを着こなしていた。前髪は眉の下、サイドや後ろは肩につく長さのミディアムヘアで、直線を生かしたスタイリング。黒髪と黒いワンピースが、池田さんの美肌を際立たせていた。スポーツブランド「le coq sportif(ルコックスポルティフ)」の真っ白なスニーカーを合わせたカジュアルなムードで、赤いリップをアクセントに、シルバーのチョーカーを飾って華やかさをプラスしていた。

 emmaさんはモデル部門で選ばれた。デニムのジャケットとスカートに、白いソックス、アシックスの白×グリーンのスニーカーを合わせたカジュアルコーデ。スカートは左脚を太ももまで見せ、右はマキシ丈という大胆なアシメデザインで、美脚を際立たせていた。ゴールドのイヤリングやネックレス、華奢(きゃしゃ)なリングを合わせてスタイリッシュにまとめていた。

 木村さんは24日、東京都内で行われた映画「一度死んでみた」(浜崎慎治監督、3月20日公開)のイベント「完成披露ミサ」に登場した。存在感抜群の赤×黒×白のロングワンピースを着こなしていた。ワンピースは胸元の透け感がエレガントで、格子柄とプリーツ加工を組み合わせた身頃がひときわ目を引くデザイン。ワンピースに加え、クリア素材のビッグイヤリング、ヒールにクリア素材を使った黒いサンダルという個性の強いアイテムの組み合わせをさらりと着こなしていた。

 大塚さんは22日、東京都内で行われた、映画「恐竜超伝説 劇場版ダーウィンが来た!」(植田和貴監督)の公開記念舞台あいさつに、夫で俳優の田辺誠一さんと登場。大塚さんは半袖の真っ赤なマキシ丈ワンピースに、サンダルを合わせた、シンプルでナチュラルな大人の装いだった。ワンピースはウエストにギャザーを寄せた、リラックス感のあるデザイン。胸元には黒いひもにシルバーカラーの丸いトップが付いたネックレス、左腕にはシルバーカラーのチェーンのブレスレットを着けて華やかさをプラスしていた。田辺さんも白のバンドカラーシャツに淡いベージュのVネックニット、ベージュのジャケットとパンツのセットアップというナチュラル感のある着こなしで、さりげなく夫婦でテイストを合わせていた。2人は同作のナレーターを務めている。

 黒木さんは19日、東京都内で行われた映画「弥生、三月 -君を愛した30年-」(遊川和彦監督、3月20日公開)の完成披露試写会に出席。ゴールドのモチーフがあしらわれた透け感のあるブラックドレスで、ほんのりと肌や脚を見せた大人の装い。ドレスに合わせたゴールドのサークルイヤリングやリング、斜めストラップが特徴的な黒いパンプス、タイトなまとめ髪で華やかに着こなしていた。

 高畑さんは20日、東京都内で行われた映画「ヲタクに恋は難しい」(福田雄一監督)の大ヒット記念舞台あいさつに、ダブル主演を務める山崎賢人さんと登場した。高畑さんは、白いマキシ丈のプリーツスカートに、白い半袖シャツを合わせた春を感じさせるシンプル&ふんわりコーデだった。ウエットに仕上げたウルフカット風のヘアと、編み上げシューズ、左右で異なるデザインのイヤリングが個性的なムード。鮮やかな色合いのネイルとリップが着こなしのアクセントになっていた。

 俳優の長谷川博己さん主演で放送中のNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」(総合、日曜午後8時ほか)に医師・望月東庵の助手・駒役で出演し、話題の女優、門脇さんは18日、東京都内で行われた「第62回ブルーリボン賞」の授賞式で司会を務めた。パープル系のシャツを、同色のスレンダーなシルエットのスカートにインしたような、大人のシンプルな装い。細いリボンベルトを垂らし、髪はふんわりとまとめ、華やかなイヤリングを合わせていた。

 森さん、木村拓哉さんと工藤静香さんの次女で、モデルのKoki,さんはイタリア・ミラノで21日(現地時間)、ジュエリーブランド「ブルガリ」の2020年秋冬アクセサリーコレクションのパーティーにゲストとして出席。森さんは、胸元やウエストから美肌をのぞかせ、アシンメトリーなスカートから美脚を見せた個性的なドレスに、輝く3連ネックレスを合わせて華やかに着こなしていた。跳ね上げたアイラインのモードメークが存在感を放っていた。

 Koki,さんはワンショルダーの超ミニドレスで美しい脚を見せた、大人っぽい装いで、ブルーのアイメークを施し、クールな魅力を振りまいていた。グリーンの宝石が目を引くゴージャスなジュエリーとゴールドのミニバッグを合わせてコーディネートしていた。Koki,さんは、同ブランドのアンバサダーを務めている。

 アイドルグループ「乃木坂46」の白石さんは21日、東京都内で行われた、千葉雄大さんの主演映画「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」(中田秀夫監督)の初日舞台あいさつに、フェミニンな黒いレースドレス姿で登場。ドレスはウエスト部分が開いたデザインで、透け感のある素材から美肌をちら見せ。スリットから、美脚をのぞかせていた。ビジューが輝くシースルーのミュールを合わせて、華やかさをプラスし、コーディネートを格上げ。髪は後れ毛を残してまとめ、存在感のあるイヤリングとリングを合わせていた。

 女性ファッション誌「CLASSY.(クラッシィ)」(光文社)や「BAILA(バイラ)」(集英社)などで活動する人気モデルのKellyさんは、ファッション水着のショップブランド「San-ai Resort(サンアイリゾート)」の「San-ai Resortアンバサダー」に2年連続で起用され、20日、東京都内で行われた会見に登場した。美ボディーでグリーンのビキニを着こなし、爽やかな総柄のガウンを羽織ったリゾートコーデ。すらりとした美脚を見せていた。

写真を見る全 76 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る