検索
大型ファッションイベント「第30回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 SPRING/SUMMER」に登場した高橋文哉さん(左)と鶴嶋乃愛さん
1 / 4

鶴嶋乃愛:「仮面ライダーゼロワン」高橋文哉とランウエー歩き「うれしかった」

Twitterでシェア

 女性ファッション誌「Popteen(ポップティーン)」(角川春樹事務所)の専属モデルで、放送中の特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」にヒロインの秘書型AIロボ・イズ役で出演している鶴嶋乃愛(つるしま・のあ)さんが2月29日、国立代々木競技場第1体育館(東京都渋谷区)で開催された大型ファッションイベント「第30回 マイナビ 東京ガールズコレクション(TGC)2020 SPRING/SUMMER」に出演。同ドラマの主人公・飛電或人(仮面ライダーゼロワン)を演じている俳優の高橋文哉さんとともにランウエーを歩き、「2人で歩けてうれしかった」と話した。

 この日、鶴嶋さんと高橋さんはステージ出演後、コミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」のライブ配信アプリ「LINE LIVE」で配信されたトークコーナーに出演した。

 「仮面ライダーゼロワン」では、或人とイズが社長と秘書の間柄であることから2人は「(撮影中は)ずっと一緒なんです。(今日は)新鮮な気持ちでした。また機会があったら(やってみたい)」と語るも、司会者から「仲良しなんだろうけど、よそよそしく見える」と突っ込まれ、高橋さんは「(いつもと違う)こういう場所に2人で出ると……」と緊張した様子で照れ笑いしていた。

 TGCは「日本のガールズカルチャーを世界へ」をテーマに、2005年から年2回開催されている。今回は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、初めて無観客で開催され、「LINE LIVE」で約7時間にわたり“全ステージ完全生中継”された。無観客開催にあたってツイッターと連動した全ユーザーが参加できる「シークレットゲストクイズ」などの企画を実施。前回までのLINE LIVE配信では映し出されなかったステージの袖や裏の様子も配信された。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る