検索
「King & Prince」が表紙を飾る「anan」2191号(C)マガジンハウス
1 / 1

King & Prince:パンダの着ぐるみ姿で「anan」50周年記念特別号の表紙に

Twitterでシェア

 人気グループ「King & Prince」が、創刊50周年記念特別号となる、3月4日発売の女性誌「anan(アンアン)」(マガジンハウス)2191号の表紙を、同誌のキャラクターであるパンダの着ぐるみ姿で飾った。「anan 50th Anniversary/1970-2020」と印刷された白い雑誌を手にして座る平野紫耀さんの周りを、パンダの着ぐるみの頭部を片手に持ったメンバーが取り囲むビジュアルとなっている。

 パンダの着ぐるみは同誌の50周年を記念し、メンバー5人のサイズに合わせて半年かけて特注されたもの。平野紫耀さんは「ananに出させていただくと、毎回反響が大きく、たくさんの方に見ていただけてとてもうれしいです。さらに50周年号に表紙をやらせていただけるなんて、本当に皆様に感謝です」と語り、永瀬廉さんは「50周年おめでとうございます。節目の表紙にKing & Princeを選んでいただいてありがとうございます。100周年も!の気持ちで頑張ります」とコメント。

 高橋海人さんは「50周年の大事なタイミングで出させていただいて、いま、アイドルとして活動していて良かったです」、岸優太さんは「いつもかっこよく撮ってくださる。撮影された僕らを、世界中の人に見てもらいたいです」と語り、神宮寺勇太さんも「アンアンの撮影は、毎回身が引き締まります。小さい子たちが憧れるような、今の自分を残していけたらうれしいです」と話している。

 特集では、同誌の人気連載だった村上春樹さんの「村上ラヂオ」や、小泉今日子さんの「パンダのanan」が1号限りで復活するほか、林真理子さん、秋元康さん、松任谷由実さん、江原啓之さんによるアンアンとの思い出や、「anan」ネーミングのナゾを知る黒柳徹子さんのロングインタビューなども掲載。創刊号から現在まで時代をめぐる創刊号から現在までの表紙展も誌上開催される。

 「King & Prince」のメンバーが、クールなスーツ姿できらめく星の上を進んでいくビジュアルが使用された豪華特殊加工のカバーが付いた「50周年記念号スペシャルエディション」も、本誌と同じ3月4日に発売。anan「創刊50周年記念特別号」は特別価格で880円(税込み)。

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る