検索
「第43回日本アカデミー賞」の授賞式に出席した長澤まさみさん (C)日本アカデミー賞協会
1 / 8

「第43回日本アカデミー賞」の授賞式に出席した長澤まさみさん (C)日本アカデミー賞協会

長澤まさみ:美ボディー際立つブラックドレスで存在感 天海祐希、高畑充希も 第43回日本アカデミー賞授賞式

 女優の長澤まさみさん、天海祐希さん、高畑充希さん、二階堂ふみさん、小松菜奈さんが「第43回日本アカデミー賞」の優秀助演女優賞に選ばれ、3月6日、東京都内で開催された授賞式に出席した。「キングダム」(佐藤信介監督)で同賞を受賞し、最優秀助演女優賞に輝いた長澤さんは、美ボディーが際立つタイトなブラックドレスを存在感たっぷりに着こなしていた。

 長澤さんが着たドレスは、大きく胸元が開いたオフショルダータイプで、スリットの入った大きなフレア袖が特徴的。きらめくストラップが目を引くパンプスを合わせ、ネックレスは着けずに美しい肌を際立たせた、ミニマムなコーディネートだった。

 天海さんは「最高の人生の見つけ方」(犬童一心監督)で受賞した。ノースリーブのロングジレにパンツを合わせたスタイリッシュな装い。ラメが輝くシューズで、華やかさをプラスしていた。高畑さんは「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」(前田哲監督)で受賞。胸元の装飾が印象的なハイネックのドレスを着こなし、スリットから美脚をのぞかせていた。

 また「翔んで埼玉」(武内英樹監督)で優秀主演女優賞も受賞し、「人間失格 太宰治と3人の女たち」(蜷川実花監督)で優秀助演女優賞を受賞した二階堂さんは、赤い柄がアクセントになった黒い八分丈のパンツに、素肌にジャケットを羽織ったような装い。胸元を大胆に見せ、大人の魅力を振りまいていた。「閉鎖病棟-それぞれの朝-」(平山秀幸監督)で受賞した小松さんは、華やかな上半身のデザインが目を引くロングドレスだった。

 「第43回日本アカデミー賞」は、新型コロナウイルス感染予防の観点から、例年よりも規模を縮小して、観客の来場とマスコミの取材を中止。受賞者と関係者のみで開催された。最優秀作品賞は映画「新聞記者」(藤井道人監督)が受賞。最優秀主演男優賞と最優秀主演女優賞を同作でダブル主演した松坂桃李さんとシム・ウンギョンさんが受賞した。最優秀助演男優賞は「キングダム」に出演した吉沢亮さんが受賞した。

写真を見る全 8 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る