検索
生配信されたイベント「超十代2020 デジタル」に出演した竹内唯人さん
1 / 5

生配信されたイベント「超十代2020 デジタル」に出演した竹内唯人さん

竹内唯人:竹内涼真の弟、10代向けイベントに出演 みちょぱらと「超十代2020」盛り上げる

 俳優の竹内涼真さんの弟でアーティスト、俳優、モデルとして活動する竹内唯人(ゆいと)さんが3月24日、東京・渋谷のファッションビル「SHIBUYA109」にある配信スタジオ「SHIBUYA109 LIVE TV ハチスタ」から生配信されたイベント「超十代2020 デジタル」に出演した。唯人さんは司会を務めたモデルでタレントの「みちょぱ」こと池田美優さんや、出演者で“ティーンのカリスマ”と呼ばれる山之内すずさんらとともに、視聴者への抽選会などに参加し、イベントを盛り上げた。

 唯人さんは2001年生まれ。インターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」で2019年夏に配信された恋愛リアリティーショー「オオカミちゃんには騙(だま)されない」に出演して注目された。同年10月にコミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」の音楽レーベル「LINE RECORDS」からデビュー曲「Only Me」を配信し、アーティストデビュー。今年2月にリリースしたサードシングル「ニビイロ」がテレビ朝日の連続ドラマ「鈍色(にびいろ)の箱の中で」の主題歌に採用された。

 「超十代2020 デジタル」は、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催される予定だったイベント「超十代 -ULTRA TEENS FES- 2020@TOKYO」が新型コロナウイルス感染拡大を受けて中止となったことに代わり、開催された。ファッションショーやトークショーが行われたほか、同ウイルスの影響で卒業式が行われなかった全国の学生たちに向けた“卒業式”も開催された。

写真を見る全 5 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る