検索
旅番組「遠くへ行きたい」に出演する上村愛子さん(C)ytv
1 / 7

旅番組「遠くへ行きたい」に出演する上村愛子さん(C)ytv

上村愛子さん:元モーグル日本代表が八丈島へ 大人可愛い着物姿に 名物の「島寿司」作りに挑戦

 元スキー女子モーグル日本代表の上村愛子さんが、旅番組「遠くへ行きたい」(読売テレビ・日本テレビ系)の4月19日放送の回に出演。上村さんは八丈島を訪れ、地元の名物料理や豊かな自然を満喫。カジュアルな旅の装いや、黒地に黄色の柄が入った大人可愛い着物姿も見せる。

 旅は満開のフリージア畑からスタート。子供たちと花摘みをし、八丈島のシンボルを花で描くアートのお手伝いをする。港では、潮を吹くザトウクジラを発見。「クジラを見ること」を今回の旅の目当てにしていた上村さんは「幸先良い!」と大喜び。

 魚の水揚げも見学し、キンメダイを水揚げする漁師の手伝いをすると、「ご褒美!」とキンメダイ1匹をプレゼントされた上村さん。それを携えて民宿「ガーデン荘」を訪ね、民宿を運営する福田栄子さんにキンメダイのさばき方を教えてもらうほか、八丈島名物の「島寿司」作りにもチャレンジする。

 更に上村さんは、巨大なシダでおおわれたジャングルを散策し、滝を裏から見ることができる「裏見ヶ滝」や温泉などを訪れる。

 大里地区では丸い石を使った石垣「玉石垣」を見学し、「黄八丈ゆめ工房」では、江戸時代から続く伝統の織物「黄八丈」の秘密を探る。島の伝統「八丈太鼓」にも挑戦する。

 読売テレビで19日午前7時から、日本テレビで同日午前6時半から放送。

写真を見る全 7 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る