検索
新曲「Nights Cold」がメインキャストとして出演する国際ドラマ「THE HEAD」のエンディングテーマに決まった山下智久さん
1 / 1

新曲「Nights Cold」がメインキャストとして出演する国際ドラマ「THE HEAD」のエンディングテーマに決まった山下智久さん

山下智久:初の世界タイアップに「涙してしまいそうなほど感激」

 俳優の山下智久さんの新曲「Nights Cold」が、山下さんがメインキャストの一人として出演する国際ドラマ「THE HEAD」のエンディングテーマに決まったことが6月4日、分かった。山下さんは「僕自身、初めての世界タイアップということで、本当にありがたく思っています。タイアップのお話を聞いた時は、思わず涙してしまいそうなほど感激しました」と喜びを語っている。

 「Nights Cold」は、山下さんが作詞を担当しており、「ドラマの世界観を大切にしながら、今回はそれを恋愛に例えてミステリーをひもといていくようなイメージで作詞させていただきました」とコメント。「一人でも多く、世界中の人に聴いてもらえるとうれしいです。ぜひエンディングテーマ含め、ドラマ本編とともにお楽しみください」と呼び掛けている。

 「THE HEAD」は、インターネット動画配信「Hulu(フールー)」のオリジナル連続ドラマで、南極の科学研究基地を舞台にした“極限サバイバルスリラー”。エミー賞も受賞した世界的ヒットドラマ「HOMELAND/ホームランド」のラン・テレムさんが製作総指揮を務める。他国の俳優では、スペインのアルバロ・モルテさん、イギリスのキャサリン・オドネリーさん、米国のアメリア・ホイさんらが出演。山下さんは、物語において極めて重要な役どころである研究員を演じる。6月12日に世界公開し、日本では同日午後10時から配信スタート。全6話。

 「Nights Cold」は、7月15日にシングルとして発売。山下さんにとって初となる海外配信も同日から行われる。

写真を見る全 1 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る