検索
映画「空に住む」の完成披露舞台あいさつに出席した多部未華子さん
1 / 78

映画「空に住む」の完成披露舞台あいさつに出席した多部未華子さん

今週のファッションチェック:多部未華子、仲間由紀恵が華やかワンピ 池田エライザは「ユニクロ」コーデ 山本美月、仲里依紗はすらり美脚で 後編

 1週間の女性有名人のファッションを紹介する「今週のファッションチェック」。今回(9月29日~10月5日)は、多部未華子さん、池田エライザさん、山本美月さん、仲間由紀恵さん、木村佳乃さん、仲里依紗さん、眞鍋かをりさん、篠田麻里子さん、土屋炎伽(ほのか)さん、2020ミス・ジャパンのファイナリストらが華やかなファッションで登場した。前後編で取り上げる。

 多部さんは10月4日、東京都内で行われた映画「空に住む」(青山真治監督、10月23日公開)完成披露舞台あいさつに出席した。赤いロング丈のワンピース姿で、胸元のスリットから美肌をのぞかせていた。ワンピースは、胸元や袖にあしらわれたパール系の飾りが上品な雰囲気で、柔らかな素材感の袖がフェミニンな印象もプラス。ゴールドのロングイヤリングをのぞかせていた。

 池田さんは1日、東京都内で行われた「い・ろ・は・す×UNIQLO eco ACTION」のキャンペーン記念ミニイベントに、飲料ブランド「い・ろ・は・す」と「ユニクロ」がコラボした、リサイクルポリエステルを使用したフリースを着て出席した。フリースの下は、シャツワンピースにハイネックのインナーというあったかコーデ。全体的に白系でまとめたワンカラーコーデで、足元のブーツが秋冬らしい雰囲気だった。池田さんは、フリースはメンズサイズだといい「女性が着てもちょっとオーバーサイズめで、可愛く着られるところもポイント」と話した。

 山本さんは9月29日、オンラインで行われた「氷結 リニューアル&新CM発表会」に登場。白いトップスとミニボトム、白い編み上げサンダルに、透け感のあるブルー系のシャツを合わせた涼しげな装いで、すらりと伸びた美脚を披露していた。

 仲間さんは29日、東京都内で行われた、JAグループの「直売所の日」PRイベントに出席した。鮮やかなブルーのワンピースに黒のピンヒールパンプスを合わせた、エレガントな装いだった。ワンピースはシンプルなデザインながら、長く垂らした胸元のリボンとイレギュラーヘムが最旬ムード。細ベルトでウエストマークし、スタイルアップして着こなしていた。

 木村さんは10月5日、東京都内で行われた「キリン一番搾り 糖質ゼロ」の発売記念イベントに出席。濃紺のロングワンピースをサラリと着こなした、スレンダーなボディーが際立つシンプルな装いだった。ワンピースは七分袖で、ウエストの切り替えと、前身頃に並んだボタンがクラシカルな雰囲気。オープントゥの黒いサンダルを合わせ、ショートボブの耳元には、シンプルなイヤリングを飾っていた。

 仲さんは3日、東京都内で行われた劇場版アニメ「トロールズ ミュージック★パワー」(ウォルト・ドーン監督)の公開記念舞台あいさつに登場。赤いミニドレスに、厚底のカジュアルなニーハイブーツを合わせた“美脚コーデ”だった。ドレスは、袖口にボリューム感のあるフリルがあしらわれたデザインで、黒いレースのグローブと赤いリップでエレガントなムードをプラス。存在感のある個性的なブレスレットやネックレス、イヤリングを合わせていた。

 眞鍋さんは9月29日、東京都内で行われた「ドミノ・ピザ ジャパン35周年記念PRイベント」に、ツイードの半袖トップスにブルーのクロップドパンツを合わせた、上品なパンツコーデで登場した。秋らしい素材感のトップスに、七分丈のパンツを合わせることで軽やかな表情をプラス。真っ赤なパンプスが着こなしのアクセントになっていた。

 4月1日に第1子女児の出産を報告した篠田さんは30日、タカラトミーの家庭用プロジェクタートイ「ワンダービューシアター」のオンラインメディア発表会に出席した。篠田さんは出産後初の公の場で、ミモレ丈の白いスカートスタイルで美脚をのぞかせ、ホワイト系のシンプルなサンダルをコーディネート。ニットベストを合わせた最旬コーデだった。

 女優の土屋太鳳さんの姉で、昨年のコンテスト「ミス・ジャパン」で初代グランプリに輝いた土屋さんは29日、東京都内で開催された「2020ミス・ジャパン」の日本大会に登場。スパンコールのロングドレス姿で、膝上まで入ったスリットから美脚を披露していた。

 また同コンテストのファイナリストは、ミニボトムやミニワンピースなどで自慢の美脚などを見せ、美を競った。この日、2代目グランプリとなる「2020ミス・ジャパン」に輝いた岩手代表の岩手医科大学看護学部3年、小川千奈(おがわ・せんな)さん(21)は赤いワンピース姿だった。2位となった広島代表の大学生、小倉早紀子さん(21)はタイトなミニワンピース、3位の群馬代表でモデル・女優の笛木(ふえき)陽子さん(24)はアシンメトリーなデザインの個性派ワンピース、4位の神奈川代表でフリーランスの須田詩(うた)さん(26)は透け感のあるワンピースを着こなしていた。

写真を見る全 78 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る