検索
/article/20201014dog00m100011000c.html?photo=004
4 / 16

永作博美:毎朝6時半起きで朝食作り「家族の時間に合わせて生活」 一人でコーヒー楽しむ時間も

Twitterでシェア

 女優の永作博美さんが、10月13日に公開された住宅・インテリア電子雑誌「マドリーム」(ブランジスタ)Vol.34の表紙と巻頭インタビューに登場。インタビューでは、毎日午前6時半ごろに起き、まず朝食の準備をするという朝の過ごし方や、自宅のインテリアなどについて語っている。

 インタビューで永作さんは「ここ数カ月くらい、もっと早起きしようと早く寝たりもしたのですが、やっぱり起きるのは6時半。朝が苦手というより寝るのが好きなんです。ずっと寝ていたい(笑い)」とコメント。起きてすぐ、朝食の準備をすることについて「のんびりしている余裕がないだけです(笑い)。家族の時間に合わせて生活していますから」と明かしている。

 また映画でコーヒー店を始める女性を演じて以来、コーヒーにハマり、銅製のコーヒーポットを愛用しているという。「家族が出かけて1人になると、コーヒーをいれます。コーヒーは飲むことも好きですが、もっと好きなのはいれること。自分なりのやり方でコーヒーをいれる時間が、今の私にはすごく大切です」と語り、コーヒーポットとカップを公開している。

 ほかに特別養子縁組で子どもを迎える夫婦の妻を演じた主演映画「朝が来る」(河瀨直美監督、23日公開)の撮影の裏側や、作品への思いについても語っている。

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事