検索
女性ファッション誌「non・no」12月号通常版の表紙を飾る横田真悠さん(C)non・no2020年12月号/集英社撮影/三宮幹史
1 / 3

女性ファッション誌「non・no」12月号通常版の表紙を飾る横田真悠さん(C)non・no2020年12月号/集英社撮影/三宮幹史

横田真悠:ノンノモデル加入でいきなり初表紙 「認めてもらえるよう頑張ります!」

 女優の横田真悠さんが女性ファッション誌「non・no(ノンノ)」(集英社)の専属モデルとなり、10月20日発売の12月号で同誌初登場にして初表紙を飾る。新木優子さん、西野七瀬さん、馬場ふみかさんら、スターぞろいのノンノモデルに加わる横田さんは「可愛くて、情緒のあるnon・noに仲間入りすることができ、とてもうれしい気持ちです。キレイな先輩方の背中を見て、皆様に認めてもらえるよう頑張ります! よろしくお願いします!」とコメントしている。

 横田さんは1999年6月30日生まれ、東京都出身。女性ファッション誌「Seventeen(セブンティーン)」(同)の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン2014」のグランプリに選ばれモデルデビュー。同誌のカバーを計15回飾った。連続ドラマ「3年A組 ー今から皆さんは、人質ですー」(日本テレビ系)に出演以降、女優としても注目されている。同号では、表紙以外にも巻頭のファッション特集やメーク特集に登場。自身の紹介ページでは最近ハマっているおしゃれや趣味などプライベートも語っている。

 同誌の俵理佳子編集長は「横田真悠さんは小動物のような甘さが魅力。表紙の写真を選びながら、何度も『可愛い!』と叫んでしまいました。可愛らしさだけでなく、“今”の気分を表現できるセンスも抜群! ノンノの横田真悠さんにとても期待しています」と話している。

 同号では、特別版の表紙を飾った人気グループ「Sexy Zone」のスペシャル特集をはじめ、「Snow Man」の深澤辰哉さんとラウールさんの特集「たまには、ふたりで。」や「SixTONES」の松村北斗さんのファッション特集「彼とシェア服」も掲載される。最終回となる「嵐」の連載「アラシブンノニ」には二宮和也さんと相葉雅紀さんが登場。通常版の特別付録として「鬼滅の刃」卓上ミニカレンダーも付属する。

写真を見る全 3枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

Pick Up

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事