検索
「日経トレンディ『2020ヒット商品ベスト30』『2021年ヒット予測30』先行発表会」に出席した田中みな実さん
1 / 72

「日経トレンディ『2020ヒット商品ベスト30』『2021年ヒット予測30』先行発表会」に出席した田中みな実さん

今週のファッションチェック:田中みな実、宇垣美里がマーメードワンピ 河北麻友子は大胆ドレス 吉高由里子、水原希子、土屋太鳳も 後編

 1週間の女性有名人のファッションを紹介する「今週のファッションチェック」。今回(11月3~9日)は、田中みな実さん、宇垣美里さん、河北麻友子さん、門脇麦さん、水原希子さん、吉高由里子さん、土屋太鳳さん、松本まりかさん、加治ひとみさんらが華やかなファッションで登場した。前後編で取り上げる。

 田中さんは月刊情報誌「日経トレンディ」(日経BP社)の「2020年 今年の顔」に選出され、11月3日、東京都内で行われたイベント「日経トレンディ『2020ヒット商品ベスト30』『2021年ヒット予測30』先行発表会」に出席した。大きく胸元が開いたマーメードラインのドット柄ワンピースに、シルバーカラーのサンダルを合わせたシンプルで大人可愛い装いだった。ワンピースは背中側もV字に開き、美しい肌を見せるデザイン。シンプルなイヤリング、チョーカーを合わせ、左右の手にリングを重ねづけし、華やかさをプラスしていた。

 宇垣さんは7日、新宿バルト9(東京都新宿区)で開催された、中国で人気の劇場版アニメ「羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ)」の日本語吹き替え版「羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来」の初日舞台あいさつで、MCを務めた。チャイナドレスのようなボディーコンシャスなラインと、チャイナカラーをアレンジしたような襟が特徴的な、マーメードラインのワンピースにパンプスを合わせた秋の装い。大人可愛いアレンジヘアと、華奢(きゃしゃ)なイヤリングで品良くまとめていた。

 河北さんは4日、東京都内で開催された「ベストマスクニストアワード2020」に出席した。大胆なデザインのシースルードレスで、すらりとした美しい脚と美背中を見せ、会場の視線をくぎ付けにした。この日の装いについて、河北さんは「フォーマルなドレスに合わせて、イヤリングはジュエリーで、青のストーンを使っています。それに合わせて青色のマスクにしました」と説明。マスクで顔が隠れるため、「目元の印象が出るように、マスクが映えるメークにしてもらいました」と話していた。

 門脇さん、水原さんは5日、東京都内で行われた主演映画「あのこは貴族」(岨手=そで=由貴子監督、2021年2月26日公開)の舞台あいさつに登場した。門脇さんは、大きな花が描かれたブラックのミニドレスにロングブーツを合わせた装いで美脚を見せていた。タイトなまとめ髪、個性的なイヤリングや赤いネイルで華やかさをプラスし、大人可愛くコーディネートしていた。

 水原さんはバックが大胆に開いたドレスで美背中を見せた大人の装い。華奢(きゃしゃ)なサンダル、小ぶりなイヤリングを合わせ、髪はタイトにまとめて品良く着こなしていた。

 吉高さんは5日、東京都内で行われた俳優の横浜流星さんとのダブル主演映画「きみの瞳(め)が問いかけている」(三木孝浩監督)の大ヒット御礼舞台あいさつに出席した。カラフルな花柄のワンピースに、黒いブーツを合わせたシンプルコーデ。ブーツは個性的なヒールが目を引くデザインで、ウエーブヘアと赤いリップで大人可愛いムードをプラスしていた。

 土屋さんは4日、東京都内で行われた、主演映画「フード・ラック!食運」(寺門ジモン監督、20日公開)の舞台あいさつに登場した。深いVネックのロングドレスとタイトなポニーテールで大人のムードを漂わせていた。アシンメトリーなイヤーカフで、トレンド感もプラスしたエレガントな装いだった。

 松本さん、“アーティスト界最高の美女”とも言われている加治さんは7日、渋谷スクランブルスクエア(東京都渋谷区)で開催された女性誌「anan(アンアン)」(マガジンハウス)の創刊50周年記念イベントに登場した。ノースリーブのワンピースに、シャツの肩を落として羽織ったようなスタイルでフェミニンなムードを漂わせていた。白いシューズ、シルバーカラーやゴールドカラーのアクセサリーを合わせ、髪は後れ毛を残してポニーテールにした“上級者コーデ”だった。

 加治さんは、マーメードラインのスカートで美脚を見せたフェミニンな装い。透け感のあるピンク系のトップスをスカートにインし、ロングイヤリング、パンプスを合わせ、軽やかなウエーブをつけたヘアスタイルで、品良くまとめていた。

写真を見る全 72 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る