検索
晴れ着姿を披露した尾碕真花さん
1 / 8

晴れ着姿を披露した尾碕真花さん

尾碕真花:“リュウソウピンク”も20歳「お酒を飲みに行きたい」 今年の目標は“唯一無二”の存在

 特撮ドラマ「騎士竜戦隊リュウソウジャー」(テレビ朝日系、日曜午前9時半)で、リュウソウピンク/アスナ役を演じて注目された女優の尾碕真花(おさき・いちか)さん(20)。深い青を基調にしたモダンな雰囲気も漂う振り袖姿で、20歳になった心境や今年の目標を語った。

 尾碕さんは、2000年12月2日生まれ、高知県出身。2012年の「第13回全日本国民的美少女コンテスト」で審査員特別賞を受賞した。深夜ドラマ「オスカルイーツ Oscar Eats」(同)にレギュラー出演。この日の晴れ着姿には「自分では選ぶことがないカラーなので、こういう機会に着られてすごくうれしい」と晴れやかな笑顔を見せる。

 昨年12月に20歳を迎え、「変わりたいと思うところ、変えたくないところを見つけた気がします。そして、相手をもっと思いやる気持ちが芽生えました。20歳になって大人の仲間入りをしたこともあり、以前より自分にも他人にも思いやる気持ちを持つことができたからです」と変化を明かし、「自分のことを今までより少し知れた1年だった」と2020年を振り返る。

 また、「お酒を飲める年齢になったので、飲みに行きたい」と笑顔を見せ、「(出身地の)高知県の女の子って、すごくお酒を飲めるイメージと言われることが多いので、なんとなく私もお酒が飲めるようになりたいなと思っています。飲めたらカッコイイなって」と話す。

 今のモットーは「やりたいと思ったらやる。好きなことには努力して頑張ろう」。今年は「周囲から『尾碕真花しかいない!』と言われるようになること。そのために下積みや経験値を蓄えたいです」と意気込んでいた。

写真を見る全 8 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る