検索
押切もえさん
1 / 6

押切もえ:「今は家庭寄り」子育てと仕事の両立語る 遠征が多い夫とはビデオ通話が日課に

Twitterでシェア

 2016年11月にプロ野球の涌井秀章投手と結婚、2018年3月に第1子となる男児を出産し、昨年末に41歳の誕生日を迎えたモデルの押切もえさん。このほど、開発に携わったローションミスト「MeeW(ミーウ) プラチナコラーゲンミスト」の発売に伴うインタビューで、押切さんが家族のことや、子育てと仕事のバランス、ファッションや2021年の抱負などについて語った。

◇子育ては「こんなはずじゃなかった」の連続 夫は「すごく頼りになる」

 長男は現在2歳。子育ての大変さについて「予想通りにいかず、自分のペースではいかないこと。それにいかに対応できるか、対応力を持っていることが大切ですね。『こんなはずじゃなかったのに!』ということの連続なので、『これがきても、ママはこう打ち返すよ!』みたいな良いラリーが息子とできるように、自分のキャパシティーを広げておくことと、自分の状態を良くしておくことが大切です」と語る押切さん。

 一方、子育てで楽しいことも「いっぱいあって、一緒にいると小さいけれど心強いなと思います。温かい気持ちをたくさんくれるし、純粋な発見を教えてもらうこともあるので、自分も成長させてもらっています。また、大人になってからあまり行かなくなっていた動物園やテーマパークへ出かけて、初心で一緒に遊べるのも楽しいです」と話す。

 夫の涌井投手については「子供のことがすごく好きなので、家にいるときは率先して子供と遊んでくれますし、すごく頼りになります」と語り、「遠征が多い仕事なので、やっぱりちょっと寂しくなっちゃう時もある」と明かす。

 ビデオ通話が日課のようになっているといい、LINEでのこまめなやり取りもしているそうで、「子供の写真をたくさん送ってあげて、その感想を息子に伝えています。『パパがあの絵、上手だったって言ってるよ』とか、『ボール投げすごく上手って言ってたよ』とか。アスリートの夫には仕事に集中してもらえたらうれしいですし、とても応援しています」と思いを語る。

 ◇今は「家庭が中心」 育児と仕事の両立は?

 子育てと仕事の両立について聞かれると、「私の場合は、ですが、どちらも楽しくできるバランスを考えておくと良いのかなと思います」と語り、「今はどちらかというと、家庭寄りの比重で。仕事が忙しいことはすごくうれしいし、仕事は大好きですけど、忙しすぎると家庭のことがおろそかになっちゃう自分が嫌なので、家庭が中心の生活バランスを崩さないことを大事にしています」と明かす。

 「あと、子供がまだ小さいので、できるだけ一緒にいてあげたいなという気持ちがあります。一方で、自分が働く姿を知ってほしいなという気持ちもあるので、家庭と仕事のバランスを自分の中で考えておくことを大切にしていますね」

 昨年のコロナ禍でのステイホーム期間では、家族と長く過ごすことになり、「その時間をじっくり大切にしました。以前だったらとにかくお外に出て公園に行こうと思っていたけれど、家で遊ばないといけなくなって。でも、家での遊び方がワンパターンにならないように考えて、工夫をすると家の中でこんな遊びができるねって発見があった」と振り返る。

 「家ではできないこともたくさんありましたけど、できることもこんなにあるんだ!とプラス思考で楽しみました」と明かした押切さん。そんな時間を経て「家族をより大切に思うようになりましたし、自分の中で大きな存在なんだと改めて気づきました。本当に家族には感謝しています」と胸の内を語る。

 ◇ファッションの考え方にも変化 「心地よいものを」

 2000年代には女性ファッション誌「CanCam」(小学館)の専属モデルとして大人気となり、一世を風靡(ふうび)した押切さん。最近ではオーガニックコットンのアイテムが気になっているそうで、「寒いので、オーガニックコットンのタイツとか肌触りも優しいし、作る工程において環境にも優しいし、応援するような気持ちで、最近アイテムを増やしています」と明かす。

 40代を迎えた現在、ファッションについての考え方にも変化があったようで、「40歳で区切ってはいないのですが、ここ数年は、『心地よいもの』を大切にしていますね。デザインがいくらカッコよくても、長時間着ていると疲れてしまうようなものは、なかなか手が伸びなくなってしまいました。着ていてリラックスできて、デザインが良いものが理想です」と語る。

 2020年は同商品など「とても良い商品づくりに携わらせていただく機会に恵まれた年でした」と振り返り、「2021年も、より良い世の中にしようと思っている方々と、面白いことをしたり、意見交換をしながらより良いものを発信できたらと思っています」と意欲を見せる。

 「特に10代の時から主に同世代の女性の方にずっと応援していただいて、本当にいつも感謝しています。そういった方々が元気になるような商品や情報を提供できたらいいなと。そして、『MeeW』のコンセプト通り、『顔、上げて、生きよう』で、笑顔でイキイキしていたいです!」と語っている。

 *……押切さんがプロ向け化粧品を扱うビューティガレージと共同開発したローションミスト「MeeW プラチナコラーゲンミスト」は5500円(100グラム)。「MeeW」のブランドサイトで取り扱い店舗やオンラインショップなどを公開している。

ビューティー 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る