検索
「第32回日本ジュエリーベストドレッサー賞」表彰式に出席した小池栄子さん
1 / 8

「第32回日本ジュエリーベストドレッサー賞」表彰式に出席した小池栄子さん

小池栄子:ジュエリーに「負けないように輝きたい」とさらなる飛躍誓う

 女優の小池栄子さんが、最もジュエリーが似合う著名人に贈られる「第32回日本ジュエリーベストドレッサー賞」の40代部門に選ばれ、1月14日、東京都内で開催された表彰式に出席した。小池さんは「歴史ある素晴らしい賞をいただき光栄に思います、ありがとうございます」と笑顔で感謝し、「ジュエリーに負けないように努力していきたいと思います、輝きたいと思います」とさらなる活躍を誓った。

 副賞としてダイヤモンドペンダントが贈られた小池さんは「コロナ禍で毎日どうしても気持ちがふさぎこみがちになりますが、そんな中、今回いただいたジュエリーは、眺めると未来に対する一筋の光、希望のようなものを感じるジュエリーだなと思います」と笑顔。また、所有するジュエリーの数は多くないとしたうえで、「自分の給料で初めて買ったジュエリー、祖母や母から形を変えて譲り受けたジュエリー、愛する人にもらったジュエリーなど、(ジュエリーには)一つ一つに、とても深い思い入れがあります」とジュエリーへの思いを語った。
 
 同賞はジュエリーが似合う著名人を世代別に表彰するもので、今回で32回目の開催。10代部門は森七菜さん、20代部門は新木優子さん、30代部門は戸田恵梨香さん、50代部門は斉藤由貴さん、60代以上の部門は田中美佐子さんが受賞。男性部門は俳優の横浜流星さんが受賞した。サッカー元日本代表の内田篤人さんが特別賞に選出された。

写真を見る全 8 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る