検索
宮世琉弥さんのスタイルブック「RB17 りゅうびセブンティーン」のイメージビジュアル(C)SDP
1 / 5

宮世琉弥さんのスタイルブック「RB17 りゅうびセブンティーン」のイメージビジュアル(C)SDP

宮世琉弥:「恋母」「青のSP」出演の美少年 至近距離カットや学ラン姿も スタイルブック発売へ

 昨年、木村佳乃さん主演で放送された連続ドラマ「恋する母たち(恋母)」(TBS系)に、女優の仲里依紗さん演じる蒲原マリの息子役で出演し話題となった宮世琉弥(みやせ・りゅうび)さん(17)が、スタイルブック「RB17 りゅうびセブンティーン」(SDP)を3月14日に発売することが1月22日、明らかになった。至近距離で撮影された写真や学生服を着た姿など、表紙と収録写真のイメージ画像も公開された。

 宮世さんは2004年1月22日生まれ。宮城県出身。昨年、資生堂のボディーケアブランド「シーブリーズ」のCMにも起用された。放送中の連続ドラマ「青のSP(スクールポリス)-学校内警察・嶋田隆平-」(フジテレビ系、火曜午後9時)にはミステリアスな中学生・佐々木悠馬役で出演している。

 宮世さんは出版にあたり「こんなにすてきな自分の本を出せるなんて夢みたいです。本当に皆さんのおかげです! この本は僕のいろいろなことが分かってしまいます! 完全に今の17歳の僕、宮世琉弥のトリセツです」「学校やお仕事に一緒に連れて行って、みんなで見てくれるとうれしいです!」とコメントしている。

 同書は、宮世さんの“取扱説明書”のような本になり、タイトルの「RB」には「りゅうびズ・バイブル」という意味も込められているという。グラビアや、理想のデート企画、私服コーデや毎日のルーティン紹介、ロングインタビューなどで構成。グラビアには、“学ラン”や体操着を着たカットをはじめ、夏祭り、ハロウィーン、クリスマス、正月など、春夏秋冬をイメージして撮影した写真が掲載される。B5判、96ページ。1980円。

写真を見る全 5 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る