検索
映画「さんかく窓の外側は夜」の公開前夜祭舞台あいさつに登場した平手友梨奈さん
1 / 8

映画「さんかく窓の外側は夜」の公開前夜祭舞台あいさつに登場した平手友梨奈さん

平手友梨奈:大人っぽい脚見せスカートコーデ インパクトアイテムで個性的に

 アイドルグループ「欅坂46」の元メンバーで女優の平手友梨奈さんが1月21日、東京都内で行われた映画「さんかく窓の外側は夜」(森ガキ侑大監督、22日公開)の公開前夜祭舞台あいさつに登場。モノトーンのスカートスタイルにパンプスを合わせて脚を見せた、大人っぽい装いだった。

 ストライプ柄のブラウスに、手のイラストが目を引くスカートを組み合わせたような、インパクトのある個性派ファッション。赤いネイルを差し色に、大ぶりのアクセサリーを着けていた。

 イベントには、ダブル主演した岡田将生さんと志尊淳さん、森ガキ監督も登場した。

 映画は、「月刊MAGAZINE BE×BOY(ビーボーイ)」(リブレ)で連載されたヤマシタトモコさんの同名ミステリーホラーマンガが原作。岡田さんが演じる霊をはらうことができるすご腕の除霊師・冷川理人と、志尊さん演じる霊を見ることができる三角康介の心霊探偵バディーが、除霊を使って謎や事件を解決していく。平手さんは“呪い屋”をしている謎の女子高生・非浦英莉可を演じている。

写真を見る全 8 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る