検索
映画「BLUE/ブルー」の完成報告会に登場した木村文乃さん
1 / 19

映画「BLUE/ブルー」の完成報告会に登場した木村文乃さん

今週のファッションチェック:木村文乃が美脚ちら見せブルーコーデ 吉岡里帆はカフェ店員風 森七菜はティアードドレスでキュートに 後編

 1週間の女性有名人のファッションを紹介する「今週のファッションチェック」。今回(3月16~22日)は、木村文乃さん、吉岡里帆さん、森七菜さんらが華やかなファッションで登場した。前後編で取り上げる。

 木村さんは3月17日、東京都内で行われた俳優の松山ケンイチさんの主演映画「BLUE/ブルー」(吉田恵輔監督、4月9日公開)の完成報告会に登場した。鮮やかなブルーのプリントが映える白いワンピースから美脚をちら見せし、ブルーのイヤリングを合わせた“ブルーコーデ”。映画のタイトルとリンクさせたような大人の装いだった。

 吉岡さんは22日、東京都内で行われた緑茶ブランド「綾鷹」(日本コカ・コーラ)の新商品発売記念PRイベントに出席した。白いノーカラーのシャツにロングスカート、エプロンを着けたカフェ店員風のコーディネート。すっきりとしたポニーテールで、小ぶりなイヤリングを見せた清潔感のある装いだった。ヌーディーカラーのオープントゥパンプスを合わせ、着こなしに“抜け感”をプラスしていた。

 森さんは映画「ラストレター」で「第44回日本アカデミー賞」の新人俳優賞に選ばれ、19日、東京都内で開催された授賞式に、白いティアードドレス姿で出席した。ショートヘアと、ティアードスカート、ウエストの黒いリボン、厚底の黒いサンダルがマッチしたキュート&フレッシュな装い。左手の小指にシンプルなリングを合わせていた。

写真を見る全 19 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る