検索
ユニクロの「『服のチカラ』サステナビリティアンバサダー発表会」に登場した綾瀬はるかさん
1 / 26

今週のファッションチェック:綾瀬はるかが「ユニクロ」コーデ、胸元スリット&腰まで見せたドレス姿も 仲里依紗はハイセンスなカラフルコーデ 前編

Twitterでシェア

 1週間の女性有名人のファッションを紹介する「今週のファッションチェック」。今回(3月16~22日)は綾瀬はるかさん、仲里依紗さんらが華やかなファッションで登場した。前後編で取り上げる。

 綾瀬さんは3月22日、東京都内で行われたユニクロの「『服のチカラ』サステナビリティアンバサダー発表会」に登場。白いノーカラーシャツに、ロールアップした濃紺のデニムパンツ、白のスニーカーを合わせた“きちんと感”のあるカジュアルコーデだった。斜め前髪とローポニーテールで爽やかに着こなしていた。

 綾瀬さんは20日、東京都内で行われた映画「奥様は、取り扱い注意」(佐藤東弥監督)の公開記念舞台あいさつに、ノースリーブのブラックドレス姿で登場した。ドレスはシンプルながら、胸元のスリットや、腰まで見せる大きな背中の開きが大胆なデザイン。バイカラーのパンプス、きらめくイヤリングやブレスレットで華やかさをプラスし、左右に2筋ずつ下ろした前髪で“抜け感”を演出していた。

 仲さんは17日、東京都内で行われた劇場版アニメ「映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園」(高橋渉監督、4月23日公開)の公開アフレコイベントに登場した。カラフルなクロシェ(かぎ針編み)ニットと、白いブラウスのビッグスリーブを主役にした、ハイセンスなパンツルック。ボトムはブルーのフレアパンツで、カラフルなビーズのチョーカーやイヤリング、超特大のリングを飾っていた。ネイルもビビッドなオレンジだった。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る