検索
3月31日に放送される「徹子の部屋」に出演する東貴博さん=テレビ朝日提供
1 / 3

東貴博:愛娘の「パパ天才」でやる気に 妻・安めぐみは不機嫌に? 「徹子の部屋」でイクメンぶり明かす

Twitterでシェア

 お笑いコンビ「Take2」の“東MAX”こと東貴博さんが、3月31日に放送される、黒柳徹子さんの長寿トーク番組「徹子の部屋」(テレビ朝日系、月~金曜午後1時)に出演する。東さんは妻でタレントの安めぐみさんや、愛娘とのエピソードなどを語り、イクメンぶりを明かす。

 4月で小学1年になる愛娘の子育てに奮闘中の東さん。お笑いタレントだった亡き父・東八郎さんが料理好きだったこともあり、自身も若い頃から料理は好きだったという。現在は料理を作った後、食後に娘から「パパ天才」と言われると、がぜん、やる気が湧いてくると明かす。一方で、こういった話をすると妻の安さんが「まるで私が料理しないみたいじゃない」と不機嫌になってしまうのだとも語る。

 また、東さんは4月から自身も大学1年生になることを告白。小学校受験に取り組む娘の姿に刺激を受け、師匠の萩本欽一さんも通った社会人入学を行っている大学を受験。面接では「4年で卒業する熱意が見えない」と叱られたというが、おかげで身が引き締まったと話す。

 さらに東さんの大学進学は、33年前に52歳の若さで急逝した父との約束でもあったと語る。18歳だった当時、浪人中だった東さんは3人も妹弟がいたため進学をあきらめ、声をかけてくれた萩本さんの弟子になり芸能界へ入ったという。今回の大学合格を母に伝えたところ大喜びしてくれたと話す。

 また先日、入学準備の書類を書くために必要で、妹に頼んで実家から母子手帳を送ってもらうと、一緒に育児日記が届いたという。そこには、自分が愛娘にしていたことと同じことが書かれており、亡き父、母との絆を感じたと話す。

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る