検索
「突然ですが占ってもいいですか?」スペシャルに出演する米倉涼子さん(C)フジテレビ
1 / 7

米倉涼子:「死にたいぐらいつらかった」過去、結婚観も 「占ってもいいですか?」で語る

Twitterでシェア

 女優の米倉涼子さんが、4月7日午後9時放送のバラエティー番組「突然ですが占ってもいいですか?」(フジテレビ系)のスペシャルにゲスト出演する。同日の放送は「豪華芸能人占い!素顔と本音SP」。占師の木下レオンさんの鑑定を通じて、米倉さんのつらかった過去や再婚への思いなどが明らかになる。 

 占いについて「興味はあります。信じるかどうかはその時々で、新しいお仕事をするときに、“良くないよ”と占われたら、いまの段階でやめておこう、というのはあります。今日は、いま負のオーラが迫っているようなら教えてほしいですね」と話す米倉さん。鑑定では、いきなり「孤独な生活を送ります!」と断言され、思わず大笑いしつつ「なんか分かる気がする、その孤独は……」と話す。さらに「あなたは“〇〇症”です!」とズバリ伝えられると、「はい(そうです)」と認め、意外にも思える自身の“〇〇症”について話し始める。

 さらに、自身の過去について、「米倉さんの運気の中でキツいのは18歳と29歳から30歳になるときです。ここが一番の山場です」と鑑定されると、米倉さんは「あ~、死にたいぐらいつらかったです」と振り返る。さらに「人生最大の厄に入っています」という占い結果も明らかに。すると米倉さんは、昨年患った病について重い口を開く。

 また、2014年に結婚し、2016年に離婚している米倉さんの今後の結婚について「再婚する、そしてまた再婚する(再々婚する)」と木下さんが指摘すると、「えーっ! だから(結婚)しないのもう!」と米倉さん。さらに再婚のタイミングをピンポイントでアドバイスされると、米倉さんは「結婚した方がいいんですか?」と迫り、「年上? 年下?」「どんな顔している人?」「背は高い? 低い?」と続けざまに質問。その問いに木下さんが一つ一つ占って答えていく。そして最後には、米倉さんが自らの理想のタイプや結婚観も語る。

 番組には米倉さんのほかに、俳優の中川大志さん、歌手の倖田來未さんらもゲスト出演。フォーチュンウォッチャーとして女優の水野美紀さん、“みちょぱ”ことタレントの池田美優さん、俳優の沢村一樹さんも出演する。

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る